9/27(水) 9/30(土)
カートの中身を見る
カートに商品はありません
ご利用案内
コンディション表記
送料/お支払い方法
当サイトへのリンク
お友達サイト
サイトマップ
URLはPCと同じです。
PCサイトと同じ内容が携帯でも写真付きで閲覧できます。もちろんご購入も可。





レコードプレーヤー特集
音が違う!!









Parrish and Gurvitz / Parrish and Gurvitz (UK Matrix-1)
管理番号 9L-00446商品ID115784529
販売価格 9,800円(税込)
購入数

その他の画像:クリックして拡大画像が見られます


9L-00446 - Parrish and Gurvitz / Parrish and Gurvitz (UK Matrix-1) - 9,800円(税込)
*** LP : UK 1972 / Regal Zonophone / SRZA 8506 ***
■ コンディション ■
B+ / B+
ジャケット:細かな絹目加工のとても美しい見開きぺらジャケです。四隅、四辺スレ。表面は軽い薄スレ少しでまずまず。中面はきれい。
ディスク:レーベルはヒゲが少々。盤面は細かな薄スレがそこそこ出ていますが表面的なもので傷というほどのものはありません。A-寄りの良品です。
マトリクスは A-1/B-1 。
穴開きビニール内貼り内袋付属。

パリッシュ&ガーヴィッツの唯一作。
ハードロックの名バンドGun、Three Man Armyのポール・ガーヴィッツと後にBudgerに参加するブライアン・パリッシュが、Spooky Tooth、Three Man Armyのマイク・ケリー(Mike Kelly)のサポートを得て、ジョージ・マーティン(George Martin)のプロデュースの下に残した「哀愁のハード・フォーク・アルバム」です。
【ラビリンス5080】
ガーヴィッツとパリッシュの二人のキャリアからは想像しにくい、英国フォーク好きに大推薦な陰影に満ちたフォークロック作品で、キャッチーでアコースティックな響きのフォーキーなポップ・ロックを展開しており、美しいハーモニー・コーラスも心地好いです。
アメリカへの憧憬を感じさせる英国的な湿り気を帯びた楽曲も素晴らしく、質感はGeorge Harrisonの『All Thing Must Pass』に近く、適度にメローで仄かなスワンプ臭も漂ってきます。
強力推薦盤!

レアな英国Regal Zonophone盤オリジナルです。
お見逃しなく!









A-1 Another Time, Another Day / Take What You Want (4:40)
A-2 It's a Shame (3:20)
A-3 Libra (4:59)
A-4 I've Got Time (3:55)
A-5 Janine (3:42)
B-1 Dozy Gwen (2:13)
B-2 Why (4:23)
B-3 As If I Were Blind (3:48)
B-4 More Than Life (3:42)
B-5 Loving You (7:13)

Brian Parrish ; Vocals, Guitar
Paul Gurvitz ; Vocals, Bass, Guitar
Mike Kelly ; Drums


※ご注文商品の発送は、毎週水曜日、土曜日に行っています。
※コンディション表記は、「ジャケット / 盤質」の順になっております。
★ご注文後通常は数分以内に「ご注文ありがとうございます」という自動メールが届きます。
1時間たっても届かない場合は右上の「お問い合わせ」からお電話番号を添えてご連絡ください。


Overseas visitors, we welcome you! If there are any interesting item to you, please feel free to contact us clicking upper right [Contact Us] button.
We accept Paypal.
この商品のカテゴリー
こちらもご覧ください  レコード:英国 SSW / フォークロック
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける