12/20(水) 12/23(土)
カートの中身を見る
カートに商品はありません
ご利用案内
コンディション表記
送料/お支払い方法
当サイトへのリンク
お友達サイト
サイトマップ
URLはPCと同じです。
PCサイトと同じ内容が携帯でも写真付きで閲覧できます。もちろんご購入も可。





レコードプレーヤー特集
音が違う!!









Chicken Shack / Imagination Lady (JP)
管理番号 9L-00573商品ID120611349
販売価格 3,480円(税込)
購入数

その他の画像:クリックして拡大画像が見られます


9L-00573 - Chicken Shack / Imagination Lady (JP) - 3,480円(税込)
*** LP : Japan 1976 / Deram キング / LAX-150 ***
■ コンディション ■
A / A
ジャケット:中面にわずかな薄シミが見られるだけ、ぴんとした美品です。
ディスク:レーベルは微細なヒゲがほんの少し。盤面はほとんど使用感のない美品です。
タブ譜付解説付属。

チキン・シャックの71年の通算5作目「イマジネーション・レディ」。
スタン・ウェッブ率いるチキン・シャックは60年代後半から70年代初頭の英国ルースの立役者の一つ。前作からスタン以外のメンバー総取替えで発表された本作ですが、好敵手Savoy Brownにドラム、ベース、キーボードのメンバー3人まとめて引き抜かれた故の窮余の策だったそうな...。リズム隊がパワーアップし、ドラムのポール・ハンコックも強力なのですが、The Gods、Head Machine、Toe Fatとプロとして実績を積んできて、Chicken Shack脱退後はCarmen、そしてJethro Tullの屋台骨を支えることになるジョン・グラスコックのベースが壮絶すぎます。
ブルース・ロックという枠に捉われることなく、ハード・ロック・トリオとしても超一流の内容です!
収録曲は7曲で、4曲はスタン・ウェッブのオリジナル曲(ソングライターとして格段に力を付けています)ですが、カバーの3曲が面白くてB. B. KingのA-1は当然だが、A-3でティム・ハーディン(Tim Hardhin)の「If I Were a Carpenter」、続くA-4ではドン・ニックス(Don Nix)の「Going Down」をカバー……これがまったく奇てらったものではなく、バンドとしての一体感というのか、実に緊張感のみなぎった演奏なのです。
とうことで英国ブルース・ロック/ハードロック屈指の名盤。
超強力推薦盤!!

日本盤美品です。



A-1 Crying Won't Help You Now (King) 5:09
A-2 Daughter of the Hillside (Webb) 3:52
A-3 If I Were a Carpenter (Hardin) 6:33
A-4 Going Down (Nix) 3:32
5 Poor Boy (Webb) 5:09
6 Telling Your Fortune (Webb) 11:09
7 The Loser (Webb) 2:32

Stan Webb ; Guitar, Vocals
John Glascock ; Bass
Paul Hancox ; Drums

Producer - Neil Slaven Engineer - George Chkiantz
Painting [Cover] - David Anstey
Photography By [Inside] - Brian Ward

※ご注文商品の発送は、毎週水曜日、土曜日に行っています。
※コンディション表記は、「ジャケット / 盤質」の順になっております。
★ご注文後通常は数分以内に「ご注文ありがとうございます」という自動メールが届きます。
1時間たっても届かない場合は右上の「お問い合わせ」からお電話番号を添えてご連絡ください。


Overseas visitors, we welcome you! If there are any interesting item to you, please feel free to contact us clicking upper right [Contact Us] button.
We accept Paypal. Your want list is welcome especially for Japanese press.
この商品のカテゴリー
こちらもご覧ください  レコード:サザン / ブルースロック
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける