9/22(土)  9/26(水)
カートの中身を見る
カートに商品はありません
ご利用案内
コンディション表記
送料/お支払い方法
当サイトへのリンク
お友達サイト
サイトマップ
DISK-MARKETの不定期メルマガです。
新入荷情報等をお送りします。ぜひご登録ください。
登録・解除はこちら
URLはPCと同じです。
スマートフォン、携帯でも簡単に閲覧、ご購入ができます。



















Serfs, The / The Early Bird Cafe
管理番号 2L-08955商品ID134715527
販売価格 3,780円(税込)
購入数

その他の画像:クリックして拡大画像が見られます


2L-08955 - Serfs, The / The Early Bird Cafe - 3,780円(税込)
*** LP : USA 1969 / Capitol / SKAO-207 ***
■ コンディション ■
B+ / A / PH
ジャケット:見開き中面中央が開口部のユニパック仕様。右上パンチホール。四隅スレ。四辺は可変のみ薄スレ。正面は薄スレのみでまずまず裏面は薄スレ少し、右上に小さなサイン書き込み、左上に小さな"Popular"の薄いスタンプ2か所。中面は薄スレ。レコード封入側の上辺の糊付けがはがれています。全体にまずまずの良品です。
ディスク:レーベルはヒゲ無し。盤面は紙スレ程度の美品です。

スワンプ裏名盤の「サーフズ」唯一作。
後に数多くのセッションプレイヤーとして活躍、また自身のソロ作もスワンプ名盤として高い評価を受けているマイク・フィニガンが最初に組んだバンドです。
ボブ・ディラン、マイルス・デイヴィス、スペンサー・デイヴィス・グループのカヴァー収録。オリジナル曲はベースのLane Tietgenが書いており、フィニガンとの双頭バンドといった趣です。
ゆるいスワンプ風味の「ライク・ア・ローリング・ストーン」で幕を開けるアルバムは、スワンプ、カントリー、R&B、ジャズのごった煮で、いかにもな60年代末期の音であります。この時代ならではのヒッピーロックですね。
ホーンセクションがいるのも特徴でマイルスのカヴァー「オール・ブルー」ではかっこいいインプロビゼーションを堪能できます。
あまりおおげさに騒ぎ立てるのはやめときますが、個人的にはひそかな愛聴盤。私はフィニガンが次に参加したジャズロック&スワンプ・バンドJerry Hahn Brotherhoodなんかも高校時代に愛聴してたぐらいなので、この人のやる音楽には目がないのです。
マイク・フィニガンのファンの方なら持っといて損のない作品です。
オススメ!







A1 Like A Rolling Stone
A2 Early Bird Cafe
A3 Little Man
A4 Evil Days
A5 You've Been Talking 'Bout Me Baby
B1 I'm A Man
B2 Leda
B3 All Blues
B4 Time's Caught Up With You
B5 Prologue: Mechanical Man

Mike Finnigan Organ, Piano, Vocals
Lane Tietgen Bass, Guitar, Vocals
Kenny Bloomquist Drums
Jack Adams Engineer
Larry Faucette Congas
Rich Margolis Vibraphone
Fred Smith Sax (Tenor), Vocals
Mark Underwood Flugelhorn, Trombone, Trumpet
Tom Wilson Producer

※ご注文商品の発送は、毎週水曜日、土曜日に行っています。
※コンディション表記は、「ジャケット / 盤質」の順になっております。
★ご注文後通常は数分以内に「ご注文ありがとうございます」という自動メールが届きます。1時間たっても届かない場合は右上の「お問い合わせ」からお電話番号を添えてご連絡ください。


Overseas visitors, we welcome you! If there are any interesting item to you, please feel free to contact us clicking upper right [Contact Us] button.
We accept Paypal. Your want list is welcome especially for Japanese press.
この商品のカテゴリー
こちらもご覧ください  レコード:米国 スワンプ
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける