9/18(水)  9/20(金)
今週は18(水)と20(金)の発送となります。
カートの中身を見る
カートに商品はありません
ご利用案内
コンディション表記
送料/お支払い方法
当サイトへのリンク
お友達サイト
サイトマップ
DISK-MARKETの不定期メルマガです。
新入荷情報等をお送りします。ぜひご登録ください。
登録・解除はこちら
URLはPCと同じです。
スマートフォンでも簡単に閲覧、ご購入ができます。



















Christopher Kearney / Same (US)
管理番号 2L-04201商品ID55137096
在庫数 SOLD OUT

その他の画像:クリックして拡大画像が見られます


2L-04201 - Christopher Kearney / Same (US) - Sold Out
コンディション違い、仕様違いの同タイトル盤があるかもしれません。アーティスト名等で検索してみてください。

この商品は売り切れですが、再入荷している場合もございます。
アーティスト名等で検索してみてください。
*** LP : USA 1972 / Capitol / ST6372 ***
■ コンディション ■
B / A- / WD SOC
ジャケット:プライスシールが表裏4か所。下部に水によるダメージがあります。下部のよれ。下辺沿い左右に紙の剥がれ、ハゲ。これ以外の上半身はとてもきれいです。
ディスク:ヒゲ無し。盤面はほとんど使用感のない美品。。
茶色の穴開き内袋付属。

ハンス・スタイマーと並ぶカナディアン・スワンプの雄クリストファー・キーニー傑作1stアルバム。
ブラックホーク99選作品。当店の大ベストセラーです。
乾ききった硬質感で統一された見事なスワンプロック!
グリースバンドのLet It Be Goneなんて曲をやってくれてます。これが本家に負けず劣らずの素晴らしい出来!
静かなバラードも思いっきり泣けます。
個人的にはスワンプ系SSW作品の理想郷。「これを聴いてから死ね!」レベルの傑作と思います。
カンダのシンガー・ソングライター・デュオ、アーロン&アックリーが二人で参加しています。

米国盤。
DISK-MARKET一押しの大推薦盤!

A-1 Country Lady (Kearney) 3:04
A-2 Loosen Up (Kearney) 2:27
A-3 Let It Be Gone (McCullough) 3:43
A-4 Special Day (Kearney) 3:31
A-5 Long Old Train (Kearney, Schanck) 4:47
B-1 House of D (Rawlings) 4:07
B-2 Rocking Chair Ride (Kearney) 2:30
B-3 Everything Here (Halton) 2:18
B-4 20% Off (Kearney) 2:45
B-5 Get Back Home (Kearney) 2:47

Chuck Aarons ; Guitar
Jim Ackley ; Keyboards
David Bromberg ; Dobro, Slide Guitar
Diane Brookes ; Vocals (bckgr)
Terry Clarke ; Drums
Christopher Kearney ; Guitar, Vocals
Steve Kennedy ; Vocals (bckgr)
Scot Lang Guitar ; Bass
Josh Onderisin ; Guitar
James Rolleston ; Bass, Vocals (bckgr)
Rhonda Silver ; Vocals (bckgr)

※ご注文商品の発送は、毎週水曜日、土曜日に行っています。
★今週は18(水)と20(金)の発送となります。21(土)の発送はありません。あらかじめご了承のほどお願い申し上げます。
※コンディション表記は、「ジャケット / 盤質」の順になっております。
★ご注文後通常は数分以内に「ご注文ありがとうございます」という自動メールが届きます。1時間たっても届かない場合は右上の「お問い合わせ」からお電話番号を添えてご連絡ください。


Overseas visitors, we welcome you! If there are any interesting item to you, please feel free to contact us clicking upper right [Contact Us] button.
We accept Paypal. Your want list is welcome especially for Japanese press.
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける