10/27(水) 10/30(土)
カートの中身を見る
カートに商品はありません
ご利用案内
コンディション表記
送料/お支払い方法
FAQ(よくある質問)
お友達サイト
サイトマップ
DISK-MARKETの不定期メルマガです。
新入荷情報等をお送りします。ぜひご登録ください。
登録・解除はこちら
URLはPCと同じです。
スマートフォンでも簡単に閲覧、ご購入ができます。





















Everyone (Andy Roberts) / Everyone (UK B&C 2nd Issue)
管理番号 2L-04545商品ID59737094
販売価格 4,780円(税込)
購入数

その他の画像:クリックして拡大画像が見られます


2L-04545 - Everyone (Andy Roberts) / Everyone (UK B&C 2nd Issue) - 4,780円(税込)
コンディション違い、仕様違いの同タイトル盤があるかもしれません。アーティスト名等で検索してみてください。

*** LP : UK 1971 / B&C / CAS 1028 ***
■ コンディション ■
B+ / A-
ジャケット:四隅、上下辺擦れ。背表紙2か所小さな擦れ。表面は上下に薄擦れ。米粒ほどの破れが右上に3か所。裏面は上下にリングウェア出かかりの薄擦れ。中央に小さなひっかき傷。全体にはまずまずの良品。
ディスク:微細なヒゲがほんの少し。盤面はごくわずかな使用感のみの美品。
マトリクスはA-1U/B-1U。
穴開きポリ内貼り内袋付属(後年のもの)。

アンディ・ロバーツがボブ・サージェント等と組んだバンド、エヴリワンの唯一作。
アンディの2nd名作ソロ"Nina and the Dream Tree"の次に同年に発売されました。
プロデュースはセプテンバー・プロダクションのサンディ・ロバートン。
基本的にはアンディ・ロバーツのソロ作と同路線の作品で、英国的な陰影とウイット感をたっぷり含んだフォークロックですが、プログレ/ジャズロック的な展開を見せる曲もあってこれがまたいかにもなブリティッシュロックでむちゃくちゃかっこいいです。
メンバーのデイヴ・リチャーズはこの後アンディとともにPlainsongに参加します。
英国日陰者路線マニアにはこたえられない名作と思います。
超強力推薦盤!

初回のギミックカヴァーではありませんが、レアな英国盤です。

A1 Trouble At The Mill
A2 Sad
A3 Midnight Shift
A4 Don't Get Me Wrong
B1 Sitting On A Rock
B2 Too Much A Loser
B3 Radio Lady
B4 This Way Up

Acoustic Guitar, Electric Guitar, Vocals, Slide Guitar, Violin Andy Roberts
Drums, Percussion John Pearson
Vocals, Bass, Organ Dave Richards
Vocals, Piano, Organ, Acoustic Guitar, Viber, Harmonica, Mellotron Bob Sargeant
Electric Guitar John Porter (tracks: Tracks: A3, B3)

Produced by Sandy Roberton for September Productions.

※ご注文商品の発送は、毎週水曜日、土曜日に行っています。
※コンディション表記は、「ジャケット / 盤質」の順になっております。
★ご注文後通常は数分以内に「ご注文ありがとうございます」という自動メールが届きます。1時間たっても届かない場合は右上の「お問い合わせ」からお電話番号を添えてご連絡ください。


Overseas visitors, we welcome you! If there are any interesting item to you, please feel free to contact us clicking upper right [Contact Us] button.
We accept Paypal. Your want list is welcome especially for Japanese press.
この商品のカテゴリー
こちらもご覧ください  レコード:英国 SSW / フォークロック
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける