ホーム 売れてしまいました・・・

ホーム 新入荷商品リスト 2019-06-30 新入荷商品

Incredible String Band, The / The Incredible String Band (US Early Issue)

Incredible String Band, The / The Incredible String Band (US Early Issue)の画像

SOLD OUT

管理番号 2L-09804
在庫数 SOLD OUT
*** LP : USA 1966 / Elektra / EKS-7322 ***
■ コンディション ■
B+ / A- / WOC
ジャケット:四隅軽いスレ。上辺背表紙側4cmほどスレ、下辺は薄スレ少々、背表紙はきれい。正面は主に上下にスレ。白地の裏面は経年の薄シミ/薄汚れ、下辺沿い左に小さな書込み。
ディスク:レーベルはヒゲ無し。盤面は薄スレのみの良品です。ややB+寄り。

インクレディブル・ストリング・バンド66年栄光のデビュー作。
グラスゴー/スコットランドにあったクライヴ・パーマーのフォーク・クラブに集うロビン・ウイリアムソンとマイク・ヘロン。ここがこれから始まる美しくもはかなく長い物語の原点でした。ほどなくして若きジョー・ボイドの目に止まりこの記念すべきデビュー作が録音されます。クライブは本作限りで放浪の旅に出て脱退、残された二人は2作目の"The 5000 Spirits Or The Layers Of The Onion"で今まで誰も聴いたことがなかった金字塔作品を作ってしまいます。
というわけで本作は同時代のフォーク作品に比べると充分に違和感があってヘンな感じなのですが、その後の彼らの作品と比較するととてもまともで「普通の人」にもアピールできる美しいフォーク・アルバムです。
3人それぞれに勝手にやりましたって感じであまりバンドらしくはないですが、この時点ではロビンの個性が特に際立っている印象がありますね。ボブ・ディランが激賞したとかいう美しい「オクトーバー・ソング」もロビンの作品です。
インクレディブル・ストリング・バンドはやっぱここから始めましょう。

米国盤薄茶ラベルの最初期プレス品です。











A1 Maybe Someday 2:16
A2 October Song 2:56
A3 When The Music Starts To Play 2:39
A4 Schaeffer's Jig 0:59
A5 Womankind 3:43
A6 The Tree 2:46
A7 Whistle Tune 0:55
A8 Dandelion Blues 2:55
B1 How Happy I Am 2:10
B2 Empty Pocket Blues 4:37
B3 Smoke Shovelling Song 3:35
B4 Can't Keep Me Here 2:11
B5 Good As Gone 3:19
B6 Footsteps Of The Heron 3:10
B7 Niggertown 2:07
B8 Everything's Fine Right Now 2:15

Performer - Clive Palmer, Mike Heron, Robin Williamson
Producer - Joe Boyd
Engineer - John Wood
Artwork [Cover Design] - William S. Harvey
Photography By [Cover Photo] - John Brooke
※ご注文商品の発送は、毎週水曜日、土曜日に行っています。
※コンディション表記は、「ジャケット / 盤質」の順になっております。
★重要なお知らせ★
スマートフォンのキャリアメール(docomo.ne.jp, ezweb.ne.jp, softbank.ne.jp等)宛のメールが届かないという事象が度々発生しております。
・ご注文直後の【◎DISK-MARKET】 ご注文ありがとうございます(自動配信)
・ご注文確定の【◎DISK-MARKET】 ご注文確定のお知らせです
これらのメールが届かない場合はサイトの「お問い合わせ」からメールが届かない旨ご連絡ください。
特にご注文直後の自動配信メールは数分以内には届くはずです。1時間たっても届かない場合ご連絡いただきますようお願い申し上げます。

この商品のカテゴリー

商品検索


メルマガ登録・解除