ホーム レコード:プログレッシブ

ホーム 新入荷商品リスト 2021-03-18 新入荷商品

Carol Grimes And Delivery / Fools meeting (Germany)

Carol Grimes And Delivery / Fools meeting (Germany)の画像

管理番号 2L-11471
販売価格

17,800円(税込)

購入数

特定商取引法に基づく表記 (返品など)

*** LP : Germany 1970 / Philips / 6369 004 ***
■ コンディション ■
B+ / B+
ジャケット:全面コーティング処理された見開きぺらジャケです。四隅スレ、右下はすり切れ状態のダメージ。下辺スレ、上辺と背表紙はまずまず。表裏ともくすみが出ていてツヤがいまいち。中面はつやつやでとてもきれい。
ディスク:レーベルはヒゲがほんの少し。盤面は細かな微スレがけっこう出ていますが表面的なもので傷というほどのものはありません。ざっと試聴しましたが細かなチリプチや軽いバックグラウンドノイズは出るものの良好に再生できます。
マトリクス1Y/2Y。
内袋は穴開きポリ内貼りの新しいものが付属。元々がオリジナル袋ではありません。

キャロル・グライムス&デリヴァリーの唯一作「フールズ・ミーティング」。
「もう一つのストリートノイズ」です!
フィル・ミラー、スティーヴ・ミラー、ロイ・バビントン、ピプ・パイル、ロル・コックスヒルを擁し、カンタベリー系の源流的名作とされていますが、あまりCanterbury臭さを感じないのは、やはり稀代の名女性ヴォーカリストであるキャロル・グライムスの強烈な存在感ゆえでしょう。
どうしようもなく超英国的な陰りを含んだプログレッシヴ・スワンプ・ブルース・ジャズ・ロック(?)の大傑作です。
Hatfield and the North, Soft Machine, Matching Mole, National Health, Caravan, Keith Tippett Group等々で活躍することになる錚々たるメンバーと、後に英国スワンプシーンで快作を連発することになるキャロル・グライムスのヴォーカルが時に喧嘩しながらも素晴らしいコンビネーションを見せてくれます。
暗い鬼火がちろちろ燃える異形のスワンプロック+ジャズロック。伝統の英国流ブルースロックを超絶技巧で進化させながらも、原初の混沌はそのまま保っているような不思議な魅力にあふれていますね。
数年後にはすっかりおばさん顔になってしまうキャロル・グライムスもこのころはまだすげーかわいいです。この人のヴォーカルはこの時点ですでに文句無し。
プログレファンばかりではなく、キース・クリスマスの2ndあたりが好きな英国シンガーソングライター・ファンにも強くお奨めできる名盤です。個人的には好き過ぎてどうにかなっちゃいそうなぐらい好きなアルバムなんです。
この時代にこのメンバーが出会って生まれた奇跡の名盤だと思います。
"Streetnoise"にも負けていません(きっぱり!)。
絶対のオススメ!

珍しいドイツ盤。
※英国盤も在庫していますので検索してみてください。

★試聴曲は別レコードの音源です。
A1 Blind To Your Light 5:05
 Words By, Music By - Carol Grimes, P. Miller
  Direct Link
A2 Miserable Man 8:28
 Music By - Delivery Words By - Carol Grimes
A3 Home Made Ruin 3:23
 Words By, Music By - P. Miller
  Direct Link
A4 Is It Really The Same 5:44
 Music By - K. Jarrett
B1 We Were Satisfied 4:02
 Words By, Music By - P. Miller
B2 The Wrong Time 7:50
 Words By, Music By - Carol Grimes, Delivery
  Direct Link
B3 Fighting It Out 5:48
 Words By, Music By - P. Miller
B4 Fools Meeting 5:27
 Words By, Music By - Carol Grimes, Delivery
  Direct Link

Carol Grimes, vocals, lyrics
Phil Miller guitar, lyrics
Steve Miller, piano
Roy Babbington, bass
Pip Pyle, drums

Lol Coxhill, saxophones
Roddy Skeaping, viola

Producer - Tony Chapman
Engineer - Roger Quested
Recorded at Morgan Studios, April 1970.
※ご注文商品の発送は、毎週水曜日、土曜日に行っています。
※コンディション表記は、「ジャケット / 盤質」の順になっております。
★ご注文受付のメールが届かない場合
ご注文後通常は数分以内に「ご注文ありがとうございます」という自動メールが届きます。このメールが届かない場合はサイトの「お問い合わせ」からお電話番号を添えてその旨ご連絡ください。
ご登録いただいたメールアドレスの入力間違いか、受信拒否設定をされていることが原因のことが多いです。
またまれにスマートフォンのキャリアメール(docomo.ne.jp, ezweb.ne.jp, softbank.ne.jp等)宛のメールが届かないことがあります。

この商品のカテゴリー

商品検索


メルマガ登録・解除