ホーム 売れてしまいました・・・

ホーム 新入荷商品リスト 2022-09-29 新入荷商品

Bonnie Raitt / Give It Up (US Early Issue STERLING)

Bonnie Raitt / Give It Up (US Early Issue STERLING)の画像

SOLD OUT

管理番号 2L-13070
在庫数 SOLD OUT
*** LP : USA 1972 / Warner Bros. / BS-2643 ***
■ コンディション ■
B / A- / SPSE
ジャケット:四隅スレ。下辺スレ、上辺と背表紙薄スレちらほら。表裏とも強めのスレ。中面はとてもきれい。
ディスク:レーベルは片面のみ微細なヒゲがほんの少し。盤面は強い光に当ててわかるレベルの微スレがそこそこ見られますが極めて表面的なものです。つまみ聴き試聴の結果も上々でした。
マトリクスは
BS 2643 40246-2 STERLING 3 LH
BS 2643 40247-I STERLING 2 LH
カンパニー内袋付属。

ボニー・レイト最高傑作の72年2nd「ギヴ・イット・アップ」。
なんと言いますか・・・、言うことなしの名作だと思います。
ブラックホーク99選。
アーシーなシンガー・ソングライター作品が好きな方で、もしまだ持ってないって方がいたら、黙って持っときましょうとしかいいようのない傑作。
ウッドストック・べアズビル録音の名盤としても有名です。
自作3曲と、カヴァーで取り上げている曲はクリス・スミザー、ジョエル・ゾス、エリック・カズという渋さ。永遠の名曲エリック・カズとリビー・タイタスの「ラブ・ハズ・ノー・プライド」収録。
自作もいいですよ。冒頭のタイトル曲は、自分で弾いていると思われる激渋のアコースティック・スライドがうなりを上げて始まりますが、たいていの人はこの時点で即死でしょう。続くメランコリックな美メロが泣かせるアコースティック・バラードも自作です。で、3曲目が再びスライドが泣きまくるバーバラ・ジョージの「アイ・ノウ」といった具合で、この辺でやめときますが、全部名演です!
録音メンバーはウッドストック勢総出演であほらしくなるほど超豪華。
ということで基本中の基本であります。

米国盤。グリーンラベルの初期仕様品。両面STERLING刻印。











[A]
Give It Up or Let Me Go (Raitt) 4:30
Nothing Seems to Matter (Raitt) 4:05
I Know (Barbara George) 3:47
If You Gotta Make a Fool of Somebody (Rudy Clarke) 3:00
Love Me Like a Man (Chris Smither) 3:12
[B]
Stayed Too Long at the Fair (Joel Zoss) 2:58
Under the Falling Sky (Jackson Browne) 3:45
You Got to Know How (Viertel, Wallace) 3:36
You Told Me Baby (Raitt) 4:12
Love Has No Pride (Eric Kaz, Libby Titus) 3:47

Bonnie Raitt - acoustic guitar, guitar, piano, electric guitar, steel guitar, vocals, background vocals, 12 string guitar, bottleneck guitar
Paul Butterfield - harmonica
Kal David - guitar, electric guitar
Terry Eaton - tenor saxophone
Peter Eckland - cornet
Freebo - bass, tuba, vocals, background vocals, 12 string guitar, fretless bass
Amos Garrett - guitar, trombone
Marty Grebb - alto saxophone, tenor saxophone
John Kingsley Hall - electric guitar, steel guitar, background vocals
John Hall - guitar, electric guitar, background vocals
Dave Holland - bass
Mark Jordan - piano, keyboards, electric piano, vibraphone
Eric Kaz - piano, background vocals, vibraphone
Wells Kelly - conductor, conga, drums, background vocals, bells, cowbell
Jackie Lomax - vocals, background vocals
Tim Moore - vocals, background vocals
Chris Parker - drums
John Payne - clarinet, soprano saxophone, tenor saxophone, wind
Merl Saunders - piano
Gene Stashuk - cello
Lou Terriciano - piano
T.J. Tindall - guitar, electric guitar
Jack Viertel - guitar, rhythm guitar, steel guitar
Dennis Whitted - drums

Producer: Michael Cuscuna
Engineer: Kendall Pacios
Remixing: Nick Jameson
Remastering: Lee Herschberg
Horn arrangements: Eric Kaz
Art direction: Ed Thrasher
Photography: Michael Dobo
Liner Notes: Michael Cuscuna
※ご注文商品の発送は、毎週水曜日、土曜日に行っています。
※コンディション表記は、「ジャケット / 盤質」の順になっております。
★重要なお知らせ★
スマートフォンのキャリアメール(docomo.ne.jp, ezweb.ne.jp, softbank.ne.jp等)宛のメールが届かないという事象が度々発生しております。
・ご注文直後の【◎DISK-MARKET】 ご注文ありがとうございます(自動配信)
・ご注文確定の【◎DISK-MARKET】 ご注文確定のお知らせです
これらのメールが届かない場合はサイトの「お問い合わせ」からメールが届かない旨ご連絡ください。

この商品のカテゴリー

商品検索


メルマガ登録・解除