ホーム 売れてしまいました・・・

ホーム 新入荷商品リスト 2013-12-16 新入荷商品

L. Shankar / Touch Me There (In Shrink)

L. Shankar / Touch Me There (In Shrink)の画像

SOLD OUT

管理番号 3L-01911
在庫数 SOLD OUT
*** LP : USA / 79 / Zappa / SRZ-1-1602 ***
■ コンディション ■
A /A
ジャケットはシュリンク入りの極美品で、ノーカットです。
盤面にはひげや気になる擦れはなく、中古としては申し分のないコンディションです。
データの載った内袋を付属(破れなし)。

インド出身のヴァイオリン奏者L.シャンカールがフランク・ザッパのプロデュースのもと79年に発表したアルバムです。
アルバム数の少ない「ZAPPA」レコードからのリリースということからも、フランク・ザッパがいかにL.シャンカールの才能を買っていたかが窺い知れますね。
内容は一言で言えば、少々エキゾチクでストレンジなジャズ・ロック(フージョン・ロック?)といったところでしょうか。
8曲中4曲でフランク・ザッパは共作しています。
以下、簡単に曲ごとの印象を記しておきます。
A-1. Dead Girls Of London  フランク・ザッパとの共作で、裏事情を知っている方は、この曲のヴォーカルがヴァン・モリソンのヴァージョンはご存知のことでしょう。フィル・パーマーのスライド・ギターが唸りまくる強烈に格好良いロックンロールです。この1曲だけでも本作所有の意味がある名曲です。
A-2. Windy Morning  ニューエイジとエキゾシズムが混ざったような、不思議な感覚のインストです。
A-3. Knee Deep in Heaters  フランク・ザッパとの共作で、ザッパには珍しいレゲエ・ナンバー。アレンジの捻りなどはいかにもザッパなのですが、この曲を聴くたびにトーキング・ヘッズと「どんと(Ex-ボ・ガンボス」を思い出しちゃいます。
A-4. Little Stinker  フィル・パーマーのスライド・ギターが唸りまくるハード・ロック寄りの強烈なジャズ・ロックです。せわしないドラムとホーンの使い方も、ザッパならでは!
B-1. Darlene  L.シャンカールのヴァイオリンを前面に出したテクニカルなジャズ・ロックです。
B-2. Touch Me There  フランク・ザッパとの共作で、エキゾッチクなスロー・ナンバー。
B-3. No More Mr. Nice Girl  これもフランク・ザッパとの共作の、クロスオーヴァーっぽいなジャズ・ロック・ナンバーです。初期のリターン・トゥ・フォーエヴァーをよりテクニカルにした感覚に近いかしら?
B-4. Love Gone Away  L.シャンカールのエキゾッチクでムーディーなヴァイオリンを前面に出したナンバーです。
【収録曲】
A-1. Dead Girls Of London (L. Shankar: Music, Frank Zappa: Lyrics, music) ? 5:23
A-2. Windy Morning (Shankar: Music) ? 3:57
A-3. Knee Deep in Heaters (Shankar: Music, F. Zappa: Lyrics) ? 5:38
A-4. Little Stinker (Shankar: Music) ? 3:20
B-1. Darlene (Shankar: Music) ? 2:56
B-2. Touch Me There (Shankar: Music, F. Zappa: Lyrics) ? 3:03
B-3. No More Mr. Nice Girl (Shankar, F. Zappa) ? 8:16
B-4. Love Gone Away (Shankar: Music) ? 3:33
【参加ミュージシャン】
L. Shankar ? Acoustic violin, 5 string Barcus Berry electric violin and string orchestra. Vocals on "Knee Deep in Heaters"
Phil Palmer - Mandolin, acoustic and electric guitars
Dave Marquee ? Bass
Simon Phillips ? Drums
James Lascelles - Fender rhodes, organ, acoustic piano, synthesizer
Jack Emblow - Accordion on "No More Mr. Nice Girl"
Stucco Homes (Frank Zappa) - Vocals on "Dead Girls of London"
Vicky Blumenthal - Chorus on "Dead Girls of London," "Knee Deep in Heaters," "No More Mr. Nice Girl"
Jenny Lautrec - Vocals on "Touch Me There"
Ike Willis - Vocals on "Dead Girls of London"

※ご注文商品の発送は、毎週水曜日、土曜日に行っています。
※コンディション表記は、「ジャケット / 盤質」の順になっております。
★重要なお知らせ★
スマートフォンのキャリアメール(docomo.ne.jp, ezweb.ne.jp, softbank.ne.jp等)宛のメールが届かないという事象が度々発生しております。
・ご注文直後の【◎DISK-MARKET】 ご注文ありがとうございます(自動配信)
・ご注文確定の【◎DISK-MARKET】 ご注文確定のお知らせです
これらのメールが届かない場合はサイトの「お問い合わせ」からメールが届かない旨ご連絡ください。

この商品のカテゴリー

こんなのもあります。オススメ!

商品検索


メルマガ登録・解除