3/6(水) 3/9(土)
カートの中身を見る
カートに商品はありません
ご利用案内
コンディション表記
送料/お支払い方法
FAQ(よくある質問)
お友達サイト
サイトマップ
DISK-MARKETの不定期メルマガです。
新入荷情報等をお送りします。ぜひご登録ください。
登録・解除はこちら
URLはPCと同じです。
スマートフォンでも簡単に閲覧、ご購入ができます。















Manfred Mann Chapter Three / Manfred Mann Chapter Three (UK Vertigo Big Swirl Early Issue)
管理番号 2L-13848商品ID178657723
販売価格 27,800円(税込)
購入数

その他の画像:クリックして拡大画像が見られます


2L-13848 - Manfred Mann Chapter Three / Manfred Mann Chapter Three (UK Vertigo Big Swirl Early Issue) - 27,800円(税込)
コンディション違い、仕様違いの同タイトル盤があるかもしれません。アーティスト名等で検索してみてください。

*** LP : UK 1969 / Vertigo / VO 3 ***
■ コンディション ■
B+ / A- / PH
ジャケット:非コーティングの見開きジャケット。右上パンチホール。背表紙上下角部強いスレで1cmほどハゲ。上下辺微スレ。表裏とも薄スレ。中面微スレ。
ディスク:レーベルは微細なヒゲがほんの少し。盤面は両面とも外周部に部分的なくもりが見られます。音へに影響は無音部で微細な「シッ」という音が聞こえるかな?というレベルで無視できるレベルと思います。ざっと全編試聴しました。静音部で軽微なチリプチが少々、散発的なプツ音が少々。ややB+寄りながら全編を通じて良好に鑑賞できます。実際の音源を参考にしてください。
マトリクスは
847902 1 Y // 3 ▽ 420 1 1 7
847902 2 Y // 3 ▽ 420 1 1 2
ヴァーティゴの渦巻きカンパニー内袋付属。

マンフレッド・マン・チャプター・スリーの69年デビュー作。
コロシアム、ジューシー・ルーシーとともに「ヴァーティゴ」立ち上げ時の第一期生です。
マンフレッド・マン、マイク・ハグ、スティーヴ・ヨーク、バーニー・リヴィング、クレイグ・コリンジという布陣でいかにも69年という混沌の時代らしいジャズ・ロックを展開します。ビート・バンド時代から現在まで続くアース・バンドまでで、個人的に一番しっくり来て好きなのがこのチャプター・スリーの2枚なんですよね。スティーヴ・ヨークのベースとバーニー・リヴィングのサックス/フルートが特にずしりと響きます。
全体を覆い尽くす薄暗い世界の中で仄暗い炎がちろちろと舌を出しては消えていく、そんな静謐で暗い情熱にあふれた傑作です。

英国オリジナル盤。大渦ラベルの初期仕様品です。

試聴曲は現品からの取り込み音源です。
A1 Travelling Lady 5:48
 Written-By - Mann, Hugg
  Direct Link
A2 Snakeskin Garter 5:48
 Written-By - Hugg
  Direct Link
A3 Konekuf 5:58
 Written-By - Mann
A4 Sometimes 2:38
 Written-By - Hugg
A5 Devil Woman 5:27
 Written-By - Hugg
B1 Time 7:32
 Written-By - Hugg
B2 One Way Glass 3:30
 Written-By - Mann
  Direct Link
B3 Mister You're A Better Man Than I 5:10
 Written-By - B. Hugg, M. Hugg
B4 Ain't It Sad 1:58
 Written-By - Hugg
B5 A Study In Inaccuracy 4:08
 Written-By - Mann
B6 Where Am I Going 2:45
 Written-By - Hugg
  Direct Link
※B5-B6連続です。

[Manfred Mann Chapter Three]
Mike Hugg - piano, lead vocals, arranger
Manfred Mann - organ, police whistle, arranger
Bernie Living - alto saxophone, flute
Steve York - bass, guitar, harp
Craig Collinge - drums

[Wind section]
Clive Stevens - tenor sax
Carl Griffiths - tenor sax
Dave Coxhill - baritone sax
Gerald Drewett - trombone
Sonny Corbett - trumpet

[Guests]
Brian John Hugg - acoustic guitar
Harry Beckett - trumpet on Time
Sue and Sunny - vocals on Devil Woman

[Technical]
Dave Hadfield - producer, engineer
Derek Wadsworth - brass arrangements
Luke Weall - art direction, design
Jack Levy - cover art



※ご注文商品の発送は、毎週水曜日、土曜日に行っています。
※コンディション表記は、「ジャケット / 盤質」の順になっております。
★ご注文受付のメールが届かない場合
ご注文後通常は数分以内に「ご注文ありがとうございます」という自動メールが届きます。このメールが届かない場合はサイトのお問い合わせからお電話番号を添えてその旨ご連絡ください。
ご登録いただいたメールアドレスの入力間違いか、受信拒否設定をされていることが原因のことが多いです。
またまれにスマートフォンのキャリアメール(docomo.ne.jp, ezweb.ne.jp, softbank.ne.jp等)宛のメールが届かないことがあります。

Overseas visitors, we welcome you! If there are any interesting item to you, please feel free to contact us clicking upper right [Contact Us] button.
We accept Paypal. Your want list is welcome especially for Japanese press.
この商品のカテゴリー
こちらもご覧ください  レコード:プログレッシブ
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける