6/15(土) 6/19(水)
カートの中身を見る
カートに商品はありません
ご利用案内
コンディション表記
送料/お支払い方法
FAQ(よくある質問)
お友達サイト
サイトマップ
DISK-MARKETの不定期メルマガです。
新入荷情報等をお送りします。ぜひご登録ください。
登録・解除はこちら
URLはPCと同じです。
スマートフォンでも簡単に閲覧、ご購入ができます。















Jake Walton / The Gloaming Grey (Folk Freak 1st Issue)
管理番号 2L-14322商品ID180982503
販売価格 3,480円(税込)
購入数

その他の画像:クリックして拡大画像が見られます


2L-14322 - Jake Walton / The Gloaming Grey (Folk Freak 1st Issue) - 3,480円(税込)
コンディション違い、仕様違いの同タイトル盤があるかもしれません。アーティスト名等で検索してみてください。

*** LP : Germany 1979 / Folk Freak / FF 4001 ***
■ コンディション ■
A- / A-
ジャケット:薄いニス引きのぺらジャケです。四隅薄スレ。上下辺薄スレ少し。正面わずかな微スレ。まずまずの美品です。
ディスク:レーベルはヒゲが少々。盤面は薄スレ少々。ざっと聴き流しました。バックグラウンドノイズや軽微なチリプチがところで出るようです。ややB+寄りながら最後まで良好に鑑賞できると思います。実際の音源を参考にしてください。
歌詞カード付属(美品)。

英国のフォークシンガー/シンガーソングライター、ジェイク・ウォルトンのデビュー作「ザ・グローミング・グレイ」。
Wizz Jonesが組んだフォークグループ"Lazy Farmer"のメンバーとして75年ドイツのみリリースの激レア盤に参加というのがマニア向けの戦歴ですが、一般的にはハーディ・ガーディやダルシマーの奏者、研究家として知られているようです。
レイジー・ファーマーの翌年に"Roger Nicholson, Jake Walton, Andrew Cronshaw / Times And Traditions For Dulcimer"というダルシマーに焦点を当てたアルバムに参加し、その3年後にやっと発表したソロ・アルバムが本作ということになります。
トラッドを中心に一部自作という構成です。自身のギター、ダルシマー、ツィターの他はコンサーティナ兼笛の奏者が付くだけの極めてシンプルな演奏を聴かせます。
11曲中インストが4曲、歌物が7曲で力強いトラッドシンギングとは対極にあるようなちょっとはかなげなヴォーカルがとても良いですね。ギターにしてもびしびし決めるような奏法ではなく、とても優しい音色を響かせています。
この味わいはちょっと格別のもの。まるで静寂そのものを聴かせるような、静謐で至上の美しさをたたえた作品です。
強力推薦盤。

ドイツFolk Freak盤。翌年英国のPLant Lifeからもリリースされますがこのドイツ盤が初版だと思います。

試聴曲は現品からの取り込み音源です。
A1 The Beggarman 3:22
  Direct Link
A2 The Cork March / The Black Nag 2:35
A3 Tristan's Song 4:00
  Direct Link
A4 Varsuviana Puppet Waltz 2:45
A5 Lamachree And Megrum 4:30
A6 Toutouig 1:43
B1 The Gloaming Grey 4:03
 Written-By - Robert Burns
  Direct Link
B2 Innisfree 3:18
 Written-By - W. B. Yeats
B3 The Wind That Shakes The Barley / The Durham Rangers 2:45
B4 The Bonny Labouring Boy 4:25
B5 Echoes 3:30
 Written-By - Walter De La Mare
  Direct Link

Written-By - Jake Walton (tracks: A3, B2, B5), Trad. (tracks: A1, A2, A4 to B1, B3, B4)

Vocals, Dulcimer, Zither [Epinette des Vosges], Guitar, Hurdy Gurdy - Jake Walton
Melodeon, Whistle, Concertina - Emmanuel Pariselle

Arranged By - J. Walton (tracks: A1, A2, A4 to B1, B3, B4)
Engineer [Toningenieur] - G?nter Pauler
Recorded At - Tonstudio St. Blasien
Design [Cover] - Heather Jansch
Lacquer Cut By - G. F. Pfanz
Layout [Backcover] - Christoph Pauselius
Photography By [Fotos] - Peter Gerlt, Tony Barrett
Typography [Cover] - Elizabeth Hirst


※ご注文商品の発送は、毎週水曜日、土曜日に行っています。
※コンディション表記は、「ジャケット / 盤質」の順になっております。
★ご注文受付のメールが届かない場合
ご注文後通常は数分以内に「ご注文ありがとうございます」という自動メールが届きます。このメールが届かない場合はサイトのお問い合わせからお電話番号を添えてその旨ご連絡ください。
ご登録いただいたメールアドレスの入力間違いか、受信拒否設定をされていることが原因のことが多いです。
またまれにスマートフォンのキャリアメール(docomo.ne.jp, ezweb.ne.jp, softbank.ne.jp等)宛のメールが届かないことがあります。

Overseas visitors, we welcome you! If there are any interesting item to you, please feel free to contact us clicking upper right [Contact Us] button.
We accept Paypal. Your want list is welcome especially for Japanese press.
この商品のカテゴリー
こちらもご覧ください  レコード:英国 フォーク / トラッド
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける