7/17(水) 7/20(土)
カートの中身を見る
カートに商品はありません
ご利用案内
コンディション表記
送料/お支払い方法
FAQ(よくある質問)
お友達サイト
サイトマップ
DISK-MARKETの不定期メルマガです。
新入荷情報等をお送りします。ぜひご登録ください。
登録・解除はこちら
URLはPCと同じです。
スマートフォンでも簡単に閲覧、ご購入ができます。















David Batteau / Happy In Hollywood (White Label Promo)
管理番号 2L-14437商品ID181579195
在庫数 SOLD OUT

その他の画像:クリックして拡大画像が見られます


2L-14437 - David Batteau / Happy In Hollywood (White Label Promo) - Sold Out
コンディション違い、仕様違いの同タイトル盤があるかもしれません。アーティスト名等で検索してみてください。

この商品は売り切れですが、再入荷している場合もございます。
アーティスト名等で検索してみてください。
*** LP : USA 1976 / A&M / SP-4576 ***
■ コンディション ■
A- / A / PH
ジャケット:右上パンチホール。四隅軽い打痕。ほとんど使用感のない美品です。
ディスク:レーベルは片面のみ微細なヒゲが1本ちょろ。盤面はほとんど使用感のない美品です。ざっと聴き流しました。軽微なチリプチがわずかにある程度。極めて良好に鑑賞できると思います。実際の音源を参考にしてください。
歌詞入りオリジナル内袋付属。

デヴィッド・バトゥの76年唯一作「ハッピー・イン・ハリウッド」。
73年にフォーキー・グルーヴの名作を残したボストンの兄弟デュオ、バトゥの片割れです。
この人はソングライターとしてそこそこの活動歴があって、本作からもカート・ベッチャーの"California Music"に"Happy In Hollywood"が取り上げられたり、マンハッタン・トランスファーが"Walk In Love"をカヴァーしたりしています。
そんなデヴィッドの唯一作である本作はAORの大名盤。
個人的にはAORというよりもちょっとメロウなドリーミー・フォークのような感覚で聴いていました。ブラジリアン・タイプがあったりけっこうヴァラエティに富んだ内容ではあるものの、ジャケットのような淡い味わいがとてもステキです。
メンバーも超豪華。デヴィッド・スピノザ、ケニー・アルトマン、ウィリー・ウィークス、ジェフ・ポーカロ等々参加。
DJ人気も高いレア盤です。
オススメ。

米国オリジナル盤。白ラベルのプロモ盤。美品です。

試聴曲は現品からの取り込み音源です。
A1 Happy In Hollywood 4:22
  Direct Link
A2 Festival Of Fools 4:25
  Direct Link
A3 Oh, My Little Darling 2:43
A4 My Morning Glory 5:20
A5 Orphee (Or-F?y) 5:08
B1 Walk In Love 3:35
  Direct Link
B2 Spaceship Earth 5:05
B3 Dancing On Atoms 4:09
B4 You Need Love 3:42
B5 The Gates In Your Heart 4:32
  Direct Link

Written-By - David Batteau, John Klemmer (tracks: B1)

Acoustic Guitar, Vocals - David Batteau
Electric Guitar - Robert Ahwai
Electric Guitar, Acoustic Guitar - David Spinozza
Keyboards - David Paich, Roy Davis
Bass - Kenny Altman, Willie Weeks
Drums - Jeff Porcaro
Percussion - Milt Holland
Backing Vocals - Alexandra Sliwin, Deniece Williams, Joan Sliwin, Julia Tillman, Karen Friedman, Maxine Willard
Alto Saxophone - Chris Mercer
Flute - Steve Gregory
Trumpet - Martin Drover, Michael Bailey (20)
Cello - Angela East, Michael Hurwitz

Arranged By - David Paich (tracks: B3), John Pate (tracks: B2), Richard Hewson (tracks: A1, A4, B5)
Producer - Ken Scott
Engineer - Ed Thacker, Ken Scott
Art Direction - Roland Young (3)
Design - Junie Osaki
Illustration - Paul Jasmine
Photography By - Dorothy Tanous (tracks: back cover)



※ご注文商品の発送は、毎週水曜日、土曜日に行っています。
※コンディション表記は、「ジャケット / 盤質」の順になっております。
★ご注文受付のメールが届かない場合
ご注文後通常は数分以内に「ご注文ありがとうございます」という自動メールが届きます。このメールが届かない場合はサイトのお問い合わせからお電話番号を添えてその旨ご連絡ください。
ご登録いただいたメールアドレスの入力間違いか、受信拒否設定をされていることが原因のことが多いです。
またまれにスマートフォンのキャリアメール(docomo.ne.jp, ezweb.ne.jp, softbank.ne.jp等)宛のメールが届かないことがあります。

Overseas visitors, we welcome you! If there are any interesting item to you, please feel free to contact us clicking upper right [Contact Us] button.
We accept Paypal. Your want list is welcome especially for Japanese press.
この商品のカテゴリー
こちらもご覧ください  レコード:米国 SSW / フォーク
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける