5/21(土) 5/25(水)
カートの中身を見る
カートに商品はありません
ご利用案内
コンディション表記
送料/お支払い方法
FAQ(よくある質問)
お友達サイト
サイトマップ
DISK-MARKETの不定期メルマガです。
新入荷情報等をお送りします。ぜひご登録ください。
登録・解除はこちら
URLはPCと同じです。
スマートフォンでも簡単に閲覧、ご購入ができます。





















Jim Horn / Through The Eyes Of A Horn
管理番号 1L-01084商品ID31991695
販売価格 3,880円(税込)
購入数

その他の画像:クリックして拡大画像が見られます


1L-01084 - Jim Horn / Through The Eyes Of A Horn - 3,880円(税込)
コンディション違い、仕様違いの同タイトル盤があるかもしれません。アーティスト名等で検索してみてください。

*** LP : Japan 1978 / Shelter ( 日本フォノグラム) / BT-5177 ***
■ コンディション ■
A- / A-
国内盤、帯付、解説書付。日本フォノグラム「ロック・スーパー・コレクション」シリーズ再発盤。黒いジャケットは全体的に微かな汚れあります。帯は付いていますが下の部分破れています。ディスクは擦れが1箇所ありますが、それ以外は綺麗です。

ボビー・キーズ、ジム・プライスとともに「スワンプ系3大ラッパ奏者」の1人、ジム・ホーンの72年の1stソロです。
マイク・ディジーやラリー・ネクテルを中心とする基本バンドに、レオン・ラッセル一派が全面協力しています。
A-1は、キャンド・ヒートのアル・ウイルソンの御機嫌なファンキー・ブルース。
A-2は、ご存知ヴァン・モリソンの名曲で、ホーン奏者ならではのアレンジと楽器のように使われる女性コーラスが絶妙です。
A-3は、トワンギー・ギターの英雄デュアン・エディーの曲をメローに吹き上げています。
A-4は、本作のハイライトの一つで、リタ・クーリッジ他の重厚なヴォーカルが前面に出た初期のシェルター満開のサウンドです。
A-5は、A-4からヴォーカルを除いた(全編に渡り女性コーラスは入っています)、やはり汗臭い初期のシェルター満開のサウンド。
A-6は、ミディアム・スローの曲が続いた後では実に効果的なスペンサー・デイヴィス・グループを彷彿とさせる御機嫌なロックンロールです。
B-1は、レオン・ラッセルのオリジナルで、どこかDr. Johnを思わせるファンキー・ナンバー。
B-2は、ジムのオリジナルで、素朴なカントリー調のヴォーカル・ナンバーでホノボノしちゃいます。
B-3は、ミディアムな曲でホーンと女性コーラスをじっくりと聴かせてくれます。
B-4は、ドノヴァンの曲で本作のハイライトの一つ、フルートを前面に出したメローな演奏でトロケちゃいます。
B-5は、マイク・ディジーの書き下ろし?で、レオン・ラッセルのピアノと女性コーラスが汗臭いアーシーな曲で、やはり本作のハイライトの一つでしょう。
B-6は、本作3曲目となるレオン・ラッセルの曲でモータウンを思わせるファンキーなインストで、アルバムの最後を飾るにふさわしい曲です。
【収録曲と主なソリスト】
A-1 Going Up the Country (Al Wilson) 3:42 = Guitar ; Louie Shelton, Harp ; Larry Knechtel
A-2 Caravan (Van Morrison) 3:16 = Guitar ; Louie Shelton
A-3 Along Came Linda (Duane Eddy) 3:11 = Acoustic Guitar ; Al Casey
A-4 Shake N' Bake (Rita Coolidge, Jim Horn, Larry Knechtel) 4:10 = Vocal ; Rita Coolidge, Priscilla Jones, Booker T. Jones, Kathy Deasy, Guitar ; Mike Deasy, Fiddle ; Bobby Bruce
A-5 Brain Dance (Leon Russell) 3:28 = Piano ; Leon Russell
A-6 Lulubelle (Gary Coleman) 2:49 = Trumpet ; Chuck Finely, Guitar ; Mike Deasy
B-1 Guerilla Love In (Leon Russell) 3:25 = Guitar ; Louie Shelton
B-2 Nice to Make a Friend (Jim Horn) 2:21 = Guitar ; Mike Deasy
B-3 Rollin' Along (Louis Shelton) 2:35
B-4 Jennifer Juniper (Donovan) 4:28 = Steel Drums ; Gary Coleman, Dobro ; Louie Shelton
B-5 Which Way Does the Wind Blow (Kathie Deasy, Mike Deasy) 3:47 = Piano ; Leon Russell
B-6 Sweet Motor City (Leon Russell) 4:03 = Guitar ; Leon Russell
【参加ミュージシャン】
Jim Horn ; Flute, Saxophone, Producer
Ron Tutt ; Drums
Jerry Scheff ; Bass
Mike Deasy ; Guitar
Larry Knechtel ; Keyboards, Producer
Louie Shelton ; Guitar
Gary Coleman ; Percussion
Chuck Finley ; Trumpet
Jackie Kelso ; Woodwind
Thnks to …
Leon Russell ; Piano, Guitar, Producer
Chuck Blackwell ; Drums
Jim Keltner ; Drums
Jim Gordon ; Drums
John Guerin ; Drums
Paul Humphrey ; Drums
Carl Radle ; Bass
Max Bennett ; Bass
Al Casey ; Guitar
Bobby Bruce ; Fiddle
George Bohannon ; Trombone
Paul Hubinon ; Trumpet
Jack Redmond ; Trombone
Dalton Smith ; Trumpet
Earl Palmer ; Drums
Background Vocals ; Rita Coolidge, Priscilla Jones, Booker T. Jones, Kathy Deasy, Maxine Willard Waters, Julia Tillman Waters


※ご注文商品の発送は、毎週水曜日、土曜日に行っています。
※コンディション表記は、「ジャケット / 盤質」の順になっております。
★ご注文後通常は数分以内に「ご注文ありがとうございます」という自動メールが届きます。1時間たっても届かない場合は右上の「お問い合わせ」からお電話番号を添えてご連絡ください。


Overseas visitors, we welcome you! If there are any interesting item to you, please feel free to contact us clicking upper right [Contact Us] button.
We accept Paypal. Your want list is welcome especially for Japanese press.
この商品のカテゴリー
こちらもご覧ください  レコード:米国 スワンプ
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける