8/19(土) 8/23(水)
カートの中身を見る
カートに商品はありません
ご利用案内
コンディション表記
送料/お支払い方法
当サイトへのリンク
お友達サイト
サイトマップ
URLはPCと同じです。
PCサイトと同じ内容が携帯でも写真付きで閲覧できます。もちろんご購入も可。





レコードプレーヤー特集
音が違う!!









Oharu Unity / Oharu Unity Live Rasen no Shelter
管理番号 1C-00984商品ID102980467
販売価格 2,000円(税込)
購入数

その他の画像:クリックして拡大画像が見られます


1C-00984 - Oharu Unity / Oharu Unity Live Rasen no Shelter - 2,000円(税込)
*** 2CD : Japan 2016 / Madara Records / 002・003 ***
■ コンディション ■
S / S
※送料無料※

このアルバムを、2015年5月9日享年54歳で急逝した孤高のギタリスト宮田尚明に捧げる。

 China Cats の活動と並行して2013年11月から竜一とのデュオ活動を半年ほどつづけ好感触を得た僕は、次のバージョンアップのために、30年来の知人であり、以前からそのギターワークが気になっていながら一緒に音を出したことが一度もない宮田に、2014年4月のある日突然電話した。「一緒にバンドやらない?」最初は少し驚いていた宮田だったが、話をしているうちにすぐにこちらの気持ちを感じ取ってくれた。数日後には(知る人ぞ知る)あの足の踏み場もないほど散らかった宮田御殿で初セッション。その時の宮田の様子は実に挙動不審で、照れ隠し的緊張というよりは何かの後遺症的様相を表してはいたが、ギターの音色とフレージングは抜群だったし、その目はとても愛深くそして力強い光を放っていた。

 奇しくも宮田急逝のちょうど1年前、5月9日の国立地球屋を皮切りに、それから8月にかけては都内のライブハウスで月イチでライブを演った。確かな手応えを感じ、宮田はOharu Unity の正式メンバーとなり、それ以降、彼自身の今生でのラスト・ギグとなる2015年5月2日の小作PURPOSEまで、計33回のライブを一緒に演りつづけた。今、思い返せば、彼の約55年の生涯の、最後の1年の「音楽時空間」の多くを一緒に過ごすことができたことは本当に有り難く、まさしく天からのギフトだと実感するし、「縁」としか言い様が無いね。実に刺激的で楽しく味わい深い時空間だったよ。「これからだったじゃんか!もっともっと一緒にやりたかった!」という気持ちが無いと言ったら嘘になるけど、でも、一方では「宮田は100%やり切ったんだ」と本当に強く感じる。そう、何処かサムライのような毅然としたところが奴にはある。

 ここに収録されているのは、宮田が旅立つ1〜2ヶ月前、2015年3月7日から4月11日にかけての小作PURPOSE・川崎アジト・吉祥寺MANDA-LA2・石巻ROOTSでのライブの模様です。宮田のイノチの最後のキラメキが確かにここでSPARKしている。(SPARK・・・火花・興奮・生気・活気・才知のひらめき・輝き・・・実に宮田のギターにぴったりの形容だね)「宮田が加入してけっこういい感触なんで、全体的にどんな音になってるのかライブ録音して確認したいんでお願いできませんか?」との僕の依頼をエンジニアの石崎氏が快諾してくれ、毎回それこそ手弁当で駆けつけ録音してくれ、おかげ様で、結果としてこれらの貴重な音源を残すことができました。この場を借りて、石崎氏に心から感謝の意を表したいと思います。ありがとうございました。

 アルバム・タイトルにもなっている曲「ラセンのシェルター」は作詩・作曲ともに僕ですが、アレンジ等、宮田と竜一と一緒にイチから仕上げた唯一のオリジナル曲です。この曲は、友人のi子に借りたエハン・デラヴィなる人物がプロデュースする「Earth Pilgrims」(地球巡礼者)というDVDを視てインスパイヤされたものです。地球上の生命体はどういう動きをしているかというと、軌道平面上の自転+公転運動ではなく、太陽自体もすごいスピードで動いているので、結果として何十億年も複雑なラセン運動をしながら、この無限の大宇宙を旅しているとのこと。その事実を知ったことにより、何かストンと腑に落ちたのです。ラセン運動は守られていて、前に進むしかなく、そこに絶対大丈夫だという神の恩寵を感じ、このラセン運動システムは大きなシェルターだと感じました。(まあ、ある言い方をすれば全ての環境が神の恵みであり、それによって我々はこの奇跡のイノチを瞬々刻々生きていけているわけですが、、、)そして僕等は何十億年も途切れることなく生きつづけている生命体の最先端の今を生きているイノチの代表だということ。僕等の細胞の一つ一つに対で存在するラセン状のDNAには、その何十億年もの間に生命体として我々が経験し乗り越えてきた全ての情報が途切れることなくインプットされているということ。即ち、一番最初のイノチの元と繋がっていない生命体はひとつもないということ。だから、僕等ひとりひとりはとても強い存在、貴重な存在であるということ。そんなことを教えてもらい、感じることができて「ラセンのシェルター」は生まれました。宮田との最も思い出深い曲でもあり、録音当時のワンマン・ライブといえば毎回2セット演っていて、ファースト・セットの1曲目とセカンド・セットの最後には必ず「ラセンのシェルター」を演っていたので、このアルバムにも同様に2テイク(もちろん別バージョン!)入れています。加えて、本アルバムの最後Disc-2の7曲目にはボーナス・トラックとして宮田ソロワークスの未発表曲「Rebirth」も入っています。

では、みなさん、Oharu Unity Live をお楽しみください!

宮田との奇跡のような一年を有難うございます! 我々は共にこの地球の上で愛を刻んだ!

2016年4月22日 村岡”oharu”雄治


Disc-1
1.ラセンのシェルター(詩・曲/村岡”oharu”雄治)
2.ひょっこりひょうたん島(詩/井上ひさし・山元譲久  曲/宇野誠一郎)
3.A Hard Days Night(詩・曲/John Lennon・Paul McCartney)
4.Ohio(詩・曲/Neil Young)
5.祈り(詩/山尾三省  曲/村岡”oharu”雄治)
6.Imagine(詩・曲/John Lennon)
7.New Age(詩・曲/Lou Reed)
8.帰ってきたヨッパライ(詩/松山猛・北山修  曲/加藤和彦)


Disc-2
1.ラクラク(詩・曲/塩野谷一徳)
2.心のアンテナ(詩・曲/村岡”oharu”雄治)
3.Aquarius ~ Let The Sunshine In(詩・曲/James Rado・Gerome Ragni)
4.草臥れて(詩/柴田和志  曲/山口冨士夫)
5.戸が開く-Ascension-(詩・曲/村岡”oharu”雄治)
6.ラセンのシェルター(詩・曲/村岡”oharu”雄治)
7.Rebirth(曲/宮田尚明)*Bonus Track*


Oharu Unity Are.....
★村岡”oharu”雄治(Vocal & Acoustic Guitar)
★宮田尚明(Electric Guitar)
★平林竜一(Percussion)


Live Recorded At.....
★小作PURPOSE (2015-03-07)
★川崎アジト(2015-03-14)
★吉祥寺MANDA-LA2(2015-03-26)
★石巻ROOTS(2015-04-11)


Produce / 村岡”oharu"雄治
Recording & Mastering Engineer / 石崎信郎(KFC Studio)
Cover Art / 石丸忍
Photo & GuruGuru / 島田愛子
Logo Mark / あっちゃん
Art Direction & Design / 荒木晴義
Special Thanks /
国立地球屋・下北沢ラウン・梅島ユコトピア・藤枝Rose
・豊橋Green Stone Cafe・富士Marble・蒲郡月音祭
・アースデイ東京・烏山TUBO・沼津カジェ・下田カフェドサンコ
・南伊豆みのり食堂・代々木八幡ソイ7・村岡智絵





※ご注文商品の発送は、毎週水曜日、土曜日に行っています。
※コンディション表記は、「ジャケット / 盤質」の順になっております。
★ご注文後通常は数分以内に「ご注文ありがとうございます」という自動メールが届きます。
1時間たっても届かない場合は右上の「お問い合わせ」からお電話番号を添えてご連絡ください。


Overseas visitors, we welcome you! If there are any interesting item to you, please feel free to contact us clicking upper right [Contact Us] button.
We accept Paypal.
この商品のカテゴリー
こちらもご覧ください  CD:日本 全般
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける