4/26(水)  4/29(土)
カートの中身を見る
カートに商品はありません
ご利用案内
コンディション表記
送料/お支払い方法
当サイトへのリンク
お友達サイト
サイトマップ
URLはPCと同じです。
PCサイトと同じ内容が携帯でも写真付きで閲覧できます。もちろんご購入も可。





レコードプレーヤー特集
音が違う!!









Barbara Keith / Barbara Keith (Reprise 2nd)
管理番号 2L-07196商品ID111289501
販売価格 6,480円(税込)
購入数

その他の画像:クリックして拡大画像が見られます


2L-07196 - Barbara Keith / Barbara Keith (Reprise 2nd) - 6,480円(税込)
*** LP : USA 1972 / Reprise / MS 2087 ***
■ コンディション ■
B+ / B+ / CO SPSE
ジャケット:左下角コーナーカット。上辺開口部7cm、下辺開口部1cm、背表紙上部3cmほど割れ。四辺は割れ以外はスレもなくまずまずきれい。正面は薄スレ、薄汚れがありますがまずまず。白地の裏面は薄スレのみでなかなかきれいですが右側に点々とシミが出ています。
ディスク:レーベルは微細なヒゲがほんの少し。盤面は全般に薄スレ少しできれいですが、プレスが粗い感じがあります。またB面に何かでこすったようなヘアラインが数本さーっと出ていますが音への影響はなさそうです。ところどころつまみ聴きしましたが軽いチリプチやバックグラウンドノイズは普通レベルにありますが鑑賞を妨げるようなノイズはありません。
カンパニー内袋付属。

バーバラ・キース、人気の72年の2ndは、豪華メンバーを従えた説明不要かつ問答無用の名作。
参加ミュージシャンも豪華で、ジム・ケルトナー、ジム・ゴードン(Drums)、リー・スクラー、マックス・ベネット(Bass)、ローウェル・ジョージ(Guitar、3曲でそれと分かるギターを弾いています)、クレイグ・ダーギー、スプーナー・オールダム(Piano)、スニーキー・ピート(Pedal Steel)などなど、曲によって次から次へとビッグネームが参加しています。なかでもローウェル・ジョージは彼の数多くのセッションの中でも白眉とも言える仕事をしています。
自作曲が多く、構成も申し分のない名盤の中でも、個人的なハイライトはA-1、B-1、B-5でして、3曲もアルバム全体の節目節目に収められている見事な構成のアルバム自体、ほとんどないのではないでしょうか?
A-1は唯一のカヴァーで、ジム・ケルトナーの素晴らしいドラミングが聞けるディランの名曲「All Along The Watchtower」、疾走感のあるフォーク・ロック調の名演といえましょうし、数多いこの曲のカヴァー・ヴァージョンの中でも秀逸の出来栄えです。
クラブ・ブームで人気になったB-1は極めつけのシンガー・ソングライター作品で、ローウェルのボトルネックとスニーキー・ピートのペダルの掛け合いは何回聴いても背筋がぞくぞくします。
アルバムの最後を飾るB-5は、後年ローウェルがヴァレリー・カーターのデビュー作を制作する際にバラードにアレンジして収録した曲ですが、A-1同様疾走感のあるフォーク・ロック調のこのヴァージョンの方が、個人的には圧倒的に好みです。
初めて聴いた時からずいぶん月日が経ちましたがいまだに「私的無人島盤20選」から外れることのない大名盤です。
女性シンガーソングライター作品の基本盤。
超強力推薦盤!

これも世界的な人気上昇ですっかりレア盤となってしまいました。
お見逃しなく!







A-1) All Along the Watchtower (Bob Dylan) 3:23
A-2) Rolling Water (Barbara Keith) 3:09
A-3) Bramble and the Rose (Barbara Keith) 2:49
A-4) Burn the Midnight Oil No More (Barbara Keith) 3:03
A-5) Free the People (Barbara Keith) 3:49
B-1) Detroit or Buffalo (Barbara Keith) 4:29
B-2) Road I Took to You (Barbara Keith) 3:17
B-3) Shining All Along (Barbara Keith) 3:04
B-4) Rainy Nights Are All the Same (Barbara Keith) 3:21
B-5) Stone's Throw Away (Barbara Keith and Doug Tibbles) 4:43

Max Bennett ; Bass
Richard Bennett ; Pedal Steel
John Brennan ; Guitar
David Bennett Cohen ; Guitar
Nick DeCaro ; Strings
Craig Doerge ; Piano
Lowell George ; Guitar
Emory Gordy ; Bass
Milt Holland Percussion
Barbara Keith ; Guitar, Piano, Vocals
Jim Keltner ; Drums
Sneaky Pete Kleinow Pedal Steel
Danny Kortchmar ; Guitar
Russ Kunkel ; Drums
Clarence McDonald ; Piano
Spooner Oldham ; Piano
Tony Peluso ; Guitar
Dennis St. John ; Drums
Leland Sklar ; Bass
Ron Tutt ; Drums
Mike Utley ; Organ

※ご注文商品の発送は、毎週水曜日、土曜日に行っています。
※コンディション表記は、「ジャケット / 盤質」の順になっております。
★ご注文後通常は数分以内に「ご注文ありがとうございます」という自動メールが届きます。
1時間たっても届かない場合は右上の「お問い合わせ」からお電話番号を添えてご連絡ください。


Overseas visitors, we welcome you! If there are any interesting item to you, please feel free to contact us clicking upper right [Contact Us] button.
We accept Paypal. Your want list is welcome especially for Japanese press.
この商品のカテゴリー
こちらもご覧ください  レコード:米国 女性SSW / フォーク
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける