1/20(水) 1/23(土)
カートの中身を見る
カートに商品はありません
ご利用案内
コンディション表記
送料/お支払い方法
FAQ(よくある質問)
お友達サイト
サイトマップ
DISK-MARKETの不定期メルマガです。
新入荷情報等をお送りします。ぜひご登録ください。
登録・解除はこちら
URLはPCと同じです。
スマートフォンでも簡単に閲覧、ご購入ができます。





















Baldwin & Leps / Baldwin & Leps
管理番号 3L-00412商品ID11147674
在庫数 SOLD OUT

その他の画像:クリックして拡大画像が見られます


3L-00412 - Baldwin & Leps / Baldwin & Leps - Sold Out
コンディション違い、仕様違いの同タイトル盤があるかもしれません。アーティスト名等で検索してみてください。

この商品は売り切れですが、再入荷している場合もございます。
アーティスト名等で検索してみてください。
*** LP : USA 71 / Vanguard / VSD-6567 ***
■ コンディション ■
B / A
RW ; 表裏ともジャケットにはリングエアと擦れがあります。
SOSE ; 底が8cmほど、背表紙が4cmほど割れています。
TOC-I ; ジャケット左上に1cm×3cmほどのセロテープの糊と思われる跡があります。
盤質はひげもなく、中古としては上々のコンディションです。
見開きジャケットの内側は歌詞カードになっています。
発売当時の内袋が付いています。

「ブラックホーク99選」に選出されたUS Folkの名盤。
ギタリストでソングライターのMichael BaldwinにヴァイオリンのRichard Lepsという無名の二人が、グリニッジ・ヴィレッジで演奏しているところをスカウトされ、71年に残した唯一の作品です。
表ジャケットからはアシッド・フォークのような印象を受けますが、正反対の正統派フォークです。
A面は"Calamandantine Brown"とサブ・タイトルのついた5曲からなる組曲ですが、曲間にブレイクが入り5つの別な曲として聴けます。
基本はアコギとジプシー風フィドルに力強いヴォーカルが迫って来るというもので、その上に軽くベースやエレキ・ギターやストリングスなどが乗っかります。
ドラムスが入る曲では多少ロックっぽいですが全体的にフォーク度が高いです。
ジプシー風ヴァイオリンが無国籍な雰囲気を醸し出し、2人ヴォーカル・ハーモニーも妖しい絡みを聴かせてくれます。
トラディショナルとロックの間を自由奔放に行き来して自由に音楽を演奏している、フラワーな時代が去った直後にしかないピュアーな内容です。


※ご注文商品の発送は、毎週水曜日、土曜日に行っています。
※コンディション表記は、「ジャケット / 盤質」の順になっております。
★ご注文後通常は数分以内に「ご注文ありがとうございます」という自動メールが届きます。1時間たっても届かない場合は右上の「お問い合わせ」からお電話番号を添えてご連絡ください。


Overseas visitors, we welcome you! If there are any interesting item to you, please feel free to contact us clicking upper right [Contact Us] button.
We accept Paypal. Your want list is welcome especially for Japanese press.
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける