8/23(水) 8/26(土)
カートの中身を見る
カートに商品はありません
ご利用案内
コンディション表記
送料/お支払い方法
当サイトへのリンク
お友達サイト
サイトマップ
URLはPCと同じです。
PCサイトと同じ内容が携帯でも写真付きで閲覧できます。もちろんご購入も可。





レコードプレーヤー特集
音が違う!!









Dave Peabody / Come And Get It (Appaloosa Reissue)
管理番号 2L-07475商品ID117285944
販売価格 3,780円(税込)
購入数

その他の画像:クリックして拡大画像が見られます


2L-07475 - Dave Peabody / Come And Get It (Appaloosa Reissue) - 3,780円(税込)
*** LP : Italy 1981 / Appaloosa / AP 019 ***
■ コンディション ■
A- / A
ジャケット:四隅軽いスレ、上下辺薄スレ少し、背表紙はきれいです。表面は軽微な薄スレのみできれい。
ディスク:レーベルはヒゲ無し。盤面はほとんど使用感のない美品です。

デイヴ・ピーボディの3rd「カム・アンド・ゲット・イット」。
日本では知名度いまいちですが、フィンガー・ピッキング、スライドともに腕達者なアコースティック・ギターの名手として、その筋では神格化されている人です。
ロンドン生まれの英国人。71年に"Polly Flosskin"というグループでなぜかフランスでデビュー。その後ほぼ同じメンバーの"Tight Like That"として72年にイアン・A・アンダーソンのVillage Thingより"Hokum"をリリース。翌73年にソロデビュー作を発表しています。
あまり知られていな いと思われるので以下簡単なディスコグラフィです。
1973 Peabody Hotel (Village Thing)
1974 Keep It Clean (Matchbox)
1976 Come And Get It (Matchbox, Re;Appaloosa)
1979 Payday (Waterfront)
1981 Bob Hall& Dave Peabody Down The Road Apiece (Appaloosa)
1984 Bob Hall& Dave Peabod Roll And Slide (Appaloosa)
1985 Americana (Waterfront) 
初期の3枚はレアでこの3枚しか聴いたことはないですが、ボブ・ホールとのデュオ作なんかもよさそうですね。ちなみにこれ以降もCDのリリースがあるようです。

内容はアコースティックなフォーク・ブルースやラグをもとにいぶし銀の歌と演奏を聴かせます。多彩なギターの腕と地味ながらよく練られたアレンジでだれることはありません。
アコースティックギターの腕は一級品。ヴォーカルも悪くないので渋すぎることもなくとても心地よく鑑賞できます。
プロデュースはイアン・A・アンダーソン。
推薦盤!!

オリジナルは76年のマッチボックス盤でこれは彼のアルバムでは最もレアな入手困難盤。
本品は81年にイタリアで出されたリイシューです。

A1 Come On, Boys, Let's Do That Messin' Around
Written-By Blind Blake




    Direct Link
A2 Statesboro Blues
Written-By Blind Willie McTell
A3 San Francisco Bay Blues
Written-By Jesse Fuller
A4 Hi-Heel Sneakers
Written-By Robert Higginbotham
A5 But, I Forgive You
Written-By Tampa Red




    Direct Link
A6 Shut Your Mouth
Written-By Dave Peabody
A7 The Happy Blues
Written-By Dave Peabody
B1 Rock, Little Baby
Written-By Cecil Gant




    Direct Link
B2 Love In Vain
Written-By Robert Johnson
B3 My Friend Whiskey
Written-By Dave Peabody
B4 Sweet Georgia Brown
Written-By Maceo Pinkard
B5 You Can't Come In
Written-By Dave Peabody
B6 Hard Man To Please
Written-By Dave Peabody
B7 Don't You Leave Me Here
Written-By Jelly Roll Morton




    Direct Link

Producer A.Anderson, Dave Peabody
Engineer Barbara Blyth
Recorded February 1976 At Riverside Recordings, London







※ご注文商品の発送は、毎週水曜日、土曜日に行っています。
※コンディション表記は、「ジャケット / 盤質」の順になっております。
★ご注文後通常は数分以内に「ご注文ありがとうございます」という自動メールが届きます。
1時間たっても届かない場合は右上の「お問い合わせ」からお電話番号を添えてご連絡ください。


Overseas visitors, we welcome you! If there are any interesting item to you, please feel free to contact us clicking upper right [Contact Us] button.
We accept Paypal.
この商品のカテゴリー
こちらもご覧ください  レコード:英国 SSW / フォークロック
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける