8/24(土)  8/28(水)
カートの中身を見る
カートに商品はありません
ご利用案内
コンディション表記
送料/お支払い方法
当サイトへのリンク
お友達サイト
サイトマップ
DISK-MARKETの不定期メルマガです。
新入荷情報等をお送りします。ぜひご登録ください。
登録・解除はこちら
URLはPCと同じです。
スマートフォンでも簡単に閲覧、ご購入ができます。



















15-60-75 (The Numbers Band) / Jimmy Bell's Still In Town (Signed!!)
管理番号 2L-09373商品ID140785843
在庫数 SOLD OUT

その他の画像:クリックして拡大画像が見られます


2L-09373 - 15-60-75 (The Numbers Band) / Jimmy Bell's Still In Town (Signed!!) - Sold Out
コンディション違い、仕様違いの同タイトル盤があるかもしれません。アーティスト名等で検索してみてください。

この商品は売り切れですが、再入荷している場合もございます。
アーティスト名等で検索してみてください。
*** LP : USA 1976 / Water Bros. / 15-60-75 ***
■ コンディション ■
B+ / A-
ジャケット:四隅スレ。上辺中央部6cmほどの天割れ、背表紙下部3cmほどハゲ。正面は薄スレ/薄汚れが見られますがまずまず。裏面も薄スレ/薄汚れ少々、中央の大きな余白にメンバーによるサインや絵?が描かれています。それと下辺沿いは水濡れがあったかもしれません。ほとんどわかりませんがわずかな変色と紙がやわくなってる気がします。
ディスク:レーベルはヒゲ無し。盤面は薄スレちらほらの美品です。B面にちょっと目につくヘアラインが見られますが音への影響はありません。

ザ・ナンバーズ・バンドこと15-60-75の76年自主制作デビューアルバム「ジミー・ベルズ・スティル・イン・タウン」。
オハイオの7人組。クリーブランド本拠地なのでかのPere Ubuと同郷ということになりますね。隣町のアクロンにはDevoもいます。
そんな中で奇跡の一瞬を切り取ったのがこのライヴ・アルバムで、なんでもボブ・マーリーの前座をやった時の音源とのことです。
とにかくエネルギーというか熱量というかの放射量が半端ないです。ホーン2本が効いていますね。音の塊が迫ってくるものすごい圧力を感じます。
ずばり名盤と思います。
超強力推薦盤!

CDやアナログ再発もされていますが、もちろんオリジナル盤です。
メンバーのサイン入り、いたずら書きみたいな絵もいい感じです。







A1 Animal Speaks
A2 About The Eye Game
 Alto Saxophone, Soloist - Terry Hynde
A3 Narrow Road
A4 Thief
B1 Jimmy Bell
 Guitar, Soloist - Michael StaceyTenor Saxophone, Soloist - Tim Maglione
B2 About Leaving Day
 Tenor Saxophone, Soloist - Tim Maglione

Guitar, Vocals - Robert Kidney
Guitar - Michael Stacey
Harmonica, Organ, Congas, Tenor Saxophone - Jack Kidney
Bass - Drake Gleason
Drums - David Robinson
Maracas, Alto Saxophone, Baritone Saxophone - Terry Hynde
Tenor Saxophone, Baritone Saxophone - Tim Maglione

Written-By - Cat Iron (tracks: B1)
Edited By - Ken Hammond
Engineer - John Nebe


※ご注文商品の発送は、毎週水曜日、土曜日に行っています。
※コンディション表記は、「ジャケット / 盤質」の順になっております。
★ご注文後通常は数分以内に「ご注文ありがとうございます」という自動メールが届きます。1時間たっても届かない場合は右上の「お問い合わせ」からお電話番号を添えてご連絡ください。


Overseas visitors, we welcome you! If there are any interesting item to you, please feel free to contact us clicking upper right [Contact Us] button.
We accept Paypal. Your want list is welcome especially for Japanese press.
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける