10/16(水)10/19(土)
カートの中身を見る
カートに商品はありません
ご利用案内
コンディション表記
送料/お支払い方法
当サイトへのリンク
お友達サイト
サイトマップ
DISK-MARKETの不定期メルマガです。
新入荷情報等をお送りします。ぜひご登録ください。
登録・解除はこちら
URLはPCと同じです。
スマートフォンでも簡単に閲覧、ご購入ができます。



















Kevin Ayers - John Cale - Eno - Nico / June 1, 1974 (UK Pink Rim Matrix-1)
管理番号 2L-10069商品ID145895109
販売価格 4,480円(税込)
購入数

その他の画像:クリックして拡大画像が見られます


2L-10069 - Kevin Ayers - John Cale - Eno - Nico / June 1, 1974 (UK Pink Rim Matrix-1) - 4,480円(税込)
コンディション違い、仕様違いの同タイトル盤があるかもしれません。アーティスト名等で検索してみてください。

*** LP : UK 1974 / Island / ILPS 9291 ***
■ コンディション ■
A- / A
ジャケット:四隅微スレのみ。四辺も微スレちらほらでまずまず。表裏はきれいです。全体にきれいな印象の、ぴんとした美品です。
ディスク:レーベルは微細なヒゲがほんの少し。盤面はほとんど使用感のない美品です。
マトリクスはA-1U/B-1U。
パテントNo.入り内袋付属。

ケヴィン・エアーズ、ジョン・ケイル、イーノ、ニコによる74年レインボーシアターにおけるライヴ「悪魔の申し子たち」。
マイク・オールドフィールド、ロバート・ワイアット、オリー・ハルソール、ラビット等が参加した重厚なバックバンドです。
A面はイーノの幕開け2曲、ジョン・ケイルの「ハートブレイク・ホテル」アヴァンギャルド版、ニコの「ジ・エンド」(ドアーズ)、B面はケヴィン・エアーズ・サイドという構成。
A面も面白いのですが本作はなんと言っても座長たるはケヴィンのB面にとどめを刺すでしょう。浮遊感のある脱力フォーク・ロックを演っているのですが、まさに唯一無二の独特の世界を見せてくれます。このドリーミーな感覚はいったいどこから来てるのか?これは聴いとかなきゃいかんと思いますよ。
特筆すべきはこの時期の盟友ハルソールのギターの素晴らしさ。個人的にはオリー・ハルソール上等!の一枚です。
超強力推薦盤。

英国オリジナル盤。ピンクリムの初期仕様。美品です。





 



A1 -Eno Driving Me Backwards 5:48
 Bass Drum - Eddie SparrowPiano - Ollie HalsallViola - John CaleVocals,  Written-By - Eno
A2 -Eno Baby's On Fire 3:34
 Piano - John CaleVocals,  Written-By - Eno
A3 -John Cale Heartbreak Hotel 4:54
Backing Vocals - Doreen Chanter, Irene Chanter, Liza StrikeVocals - John Cale Written-By - E. Presley, Mae Axton, T. Durden
A4 -Nico (3) The End 8:51
 Vocals, Harmonium - Nico (3) Written-By - The Doors
B1 -Kevin Ayers May I - 5:16
B2 -Kevin Ayers Shouting In A Bucket Blues 4:47
B3 -Kevin Ayers Stranger In Blue Suede Shoes 3:14
B4 -Kevin Ayers Everybody's Sometime And Some People's All The Time Blues 4:06
 Guitar [Solo] - Mike Oldfield
B5 -Kevin Ayers Two Goes Into Four 2:17
 Acoustic Guitar - Kevin Ayers, Mike Oldfield, Ollie HalsallTimpani [Tympani] - Eddie SparrowViola - John Cale

Written-By - K. Ayers (tracks: B1 to B5)

Vocals - Kevin Ayers (tracks: B1 to B5)
Lead Guitar - Ollie Halsall (tracks: B1 to B3)
Guitar - Kevin Ayers (tracks: B1 to B4), Ollie Halsall (tracks: A2, A3, B4)
Synthesizer - Eno (tracks: A1 to A4, B5)
Backing Band - The Soporifics
Bass Guitar - Archie Leggatt (tracks: A1 to A3, B1 to B3, B5), Kevin Ayers (tracks: A1, A2)
Drums [Kit] - Eddie Sparrow (tracks: A2, A3, B1 to B3)
Electric Piano - Rabbit (tracks: B1 to B3)
Grand Piano - Rabbit (tracks: B1 to B3)
Organ - Rabbit (tracks: A1 to A3, B1 to B5)
Percussion - Robert Wyatt (tracks: A1 to A3, B1 to B3, B5)

Producer - Richard Williams (6)
Engineer - John Wood
Engineer [Recording Assistants] - Phil Ault, Ray Doyle
Other [Concert Presentation] - Ian Tilbury

※ご注文商品の発送は、毎週水曜日、土曜日に行っています。
※コンディション表記は、「ジャケット / 盤質」の順になっております。
★ご注文後通常は数分以内に「ご注文ありがとうございます」という自動メールが届きます。1時間たっても届かない場合は右上の「お問い合わせ」からお電話番号を添えてご連絡ください。


Overseas visitors, we welcome you! If there are any interesting item to you, please feel free to contact us clicking upper right [Contact Us] button.
We accept Paypal. Your want list is welcome especially for Japanese press.
この商品のカテゴリー
こちらもご覧ください  レコード:英国 ロック
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける