12/18(水) 12/21(土)
カートの中身を見る
カートに商品はありません
ご利用案内
コンディション表記
送料/お支払い方法
当サイトへのリンク
お友達サイト
サイトマップ
DISK-MARKETの不定期メルマガです。
新入荷情報等をお送りします。ぜひご登録ください。
登録・解除はこちら
URLはPCと同じです。
スマートフォンでも簡単に閲覧、ご購入ができます。



















Butts Band / Butts Band (UK Matrix-1)
管理番号 9L-01114商品ID147170377
販売価格 3,480円(税込)
購入数

その他の画像:クリックして拡大画像が見られます


9L-01114 - Butts Band / Butts Band (UK Matrix-1) - 3,480円(税込)
コンディション違い、仕様違いの同タイトル盤があるかもしれません。アーティスト名等で検索してみてください。

*** LP : UK 1974 / Blue Thmbs / ILPS 9260 ***
■ コンディション ■
A- / A-
ジャケット:非コーティングのぺらジャケです。下辺わずかな薄スレ。表裏とも上下に微スレ。これ以外はほとんど使用感のない、ぴんとした美品です。
ディスク:レーベルは微細なヒゲがほんの少し。盤面はわずかな使用感のみの美品です。
マトリクスはA-1U/B-1U。
パテントNo.入りプレーンな白内袋付属。
オリジナル内袋は付属しません。このアルバムはあまり場数を踏んでいないのでたぶんですが、英国盤ははじめから付いていないと思います。ただ裏ジャケにクレジットはあるものの曲目表がないのでヘンなんですよね。自分の個人所有のものもレーベルからメモしたりしていました。

Bronco脱退後にジェス・ローデンが組んだバンド、バッツ・バンドの1stです。
ドアーズのロビー・クリーガー、ジョン・デンスモア、ゴンザレスのフィリップ・チェン、ジョン・デイヴィスとう英米混交のメンバーでスワンプ・テイスト溢れるグルーヴィなR&Bサウンドを繰り広げます。後にRod Steawrt Bandで注目を集めるPhillip Chenの故郷であるというジャマイカ(A面)と、ロンドン(B面)で録音された極めて高水準な作品です。
ヴォーカルは英国ロック界有数のいぶし銀の喉を持つスワンプ野郎のジェス・ローデン。
ドラムとベースのボトムが重厚で特に素晴らしいですね。隠し味として絶妙なのは、ロンドン録音3曲にMick Weaver(Key)が参加しているところでしょうか。
オススメ。

美しい英国盤初期プレスです。美品です。



A-1 I Won't Be Alone Anymore (Krieger) 4:35
A-2 Baja Bus (Krieger) 4:41
A-3 Sweet Danger (Roden) 4:55
A-4 Pop a Top (Chen, Roden) 3:25
B-1 Be With Me (Krieger) 4:25
B-2 New Ways (Roden) 3:57
B-3 Love Your Brother (Krieger) 4:54
B-4 Kansas City (Leiber, Stoller) 4:04

Jess Roden ; Vocals, Rhytum Guitar
Robby Krieger ; Lead Guitar
John Densmore; Drums
Phillip Chen ; Bass
Roy Davis ; Keyboards, Synthesizer
Produced By Bruce Botnick

※ご注文商品の発送は、毎週水曜日、土曜日に行っています。
※コンディション表記は、「ジャケット / 盤質」の順になっております。
★ご注文後通常は数分以内に「ご注文ありがとうございます」という自動メールが届きます。1時間たっても届かない場合は右上の「お問い合わせ」からお電話番号を添えてご連絡ください。


Overseas visitors, we welcome you! If there are any interesting item to you, please feel free to contact us clicking upper right [Contact Us] button.
We accept Paypal. Your want list is welcome especially for Japanese press.
この商品のカテゴリー
こちらもご覧ください  レコード:英国 スワンプ
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける