12/18(水) 12/21(土)
カートの中身を見る
カートに商品はありません
ご利用案内
コンディション表記
送料/お支払い方法
当サイトへのリンク
お友達サイト
サイトマップ
DISK-MARKETの不定期メルマガです。
新入荷情報等をお送りします。ぜひご登録ください。
登録・解除はこちら
URLはPCと同じです。
スマートフォンでも簡単に閲覧、ご購入ができます。



















Quicksilver Messenger Service / Happy Trails (US 70s Issue)
管理番号 9L-01095商品ID147170467
在庫数 SOLD OUT

その他の画像:クリックして拡大画像が見られます


9L-01095 - Quicksilver Messenger Service / Happy Trails (US 70s Issue) - Sold Out
コンディション違い、仕様違いの同タイトル盤があるかもしれません。アーティスト名等で検索してみてください。

この商品は売り切れですが、再入荷している場合もございます。
アーティスト名等で検索してみてください。
*** LP : USA 70s / Capitol / ST-120 ***
■ コンディション ■
A / A
ジャケット:左右下角に打痕。これ以外は新品同様極美品です。
ディスク:新品同様極美品です。

クイックシルバー・メッセンジャー・サービス(QMS)の69年に発表された2作目「ハッピー・トレイルズ」。
当時の彼らの勢いを感じさせてくれるライブ盤かつサイケ・クラシック名盤。
A面は25分以上の邦題「愛の組曲」曲で、ヴォーカル・パートの「Who Do You Love」を挟む形で、メンバー1人ずつが中心になって4つのパートが見事な即興演奏で展開されます。
B面は4曲を収録していますが、即興に重点を置く方向性は同じです。
オールマンズや同郷のグレイトフル・デッドとも違う、ジョン・シポリナ(John Cipollina)とゲイリー・ダンカン(Gary Duncan)のスリリングなツイン・ギターが最大の魅力でしょう。
It’a A Beautiful Dayの1stのジャケットと同じ画家による印象的なジャケットは、LPサイズで堪能したいものですね。
60年代ロッククラシック。
必聴ですよ!

米国盤。70年代物ですが新品同様の素晴らしいコンディションなのでオススメです。



A-1. Who Do You Love - Part 1 (25:22)
A-2. When You Love
A-3. Where You Love
A-4. How You Love
A-5. Which Do You Love
A-6. Who Do You Love - Part 2
B-1. Mona (6:53)
B-2. Maiden of the Cancer Moon (3:07)
B-3. Calvary (13:25)
B-4. Happy Trails (:47)
Live Portions Recorded at Fillmore East and West. "Calvary" Recorded Live at Golden State Recorders, S.F.; Nov. 19, 1968.

John Cipollina ; guitar, vocals
Gary Duncan ; guitar, vocals
Greg Elmore ; drums
David Freiberg ; bass, vocals

※ご注文商品の発送は、毎週水曜日、土曜日に行っています。
※コンディション表記は、「ジャケット / 盤質」の順になっております。
★ご注文後通常は数分以内に「ご注文ありがとうございます」という自動メールが届きます。1時間たっても届かない場合は右上の「お問い合わせ」からお電話番号を添えてご連絡ください。


Overseas visitors, we welcome you! If there are any interesting item to you, please feel free to contact us clicking upper right [Contact Us] button.
We accept Paypal. Your want list is welcome especially for Japanese press.
この商品のカテゴリー
こちらもご覧ください  レコード:米国 ロック
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける