12/1(水) 12/4(土)
カートの中身を見る
カートに商品はありません
ご利用案内
コンディション表記
送料/お支払い方法
FAQ(よくある質問)
お友達サイト
サイトマップ
DISK-MARKETの不定期メルマガです。
新入荷情報等をお送りします。ぜひご登録ください。
登録・解除はこちら
URLはPCと同じです。
スマートフォンでも簡単に閲覧、ご購入ができます。





















Willie P. Bennett / Hobo's Taunt (1st Issue)
管理番号 9L-05086商品ID165002305
在庫数 SOLD OUT

その他の画像:クリックして拡大画像が見られます


9L-05086 - Willie P. Bennett / Hobo's Taunt (1st Issue) - Sold Out
コンディション違い、仕様違いの同タイトル盤があるかもしれません。アーティスト名等で検索してみてください。

この商品は売り切れですが、再入荷している場合もございます。
アーティスト名等で検索してみてください。
*** LP : Canada 1977 / Woodshed / WS-007 ***
■ コンディション ■
B+ / A-
ジャケット:四隅は薄スレ。下辺薄スレ、上辺と背表紙は薄スレ少々でまずまず。表裏は薄スレ少々でまずまず。全体にA-寄りのしっかりとした良品です。
ディスク:レーベルはヒゲ無し。盤面は紙スレ程度の美品です。
歌詞カードは欠品です。

カナダのシンガーソングライター、ウィリー・P・ベネットの77年2作目「ホーボーズ・トーント」。
75年デビューということで、ブルース・コバーン、マレイ・マクロクランあたりからすると一世代後になりますね。そのためかどこか軽んじられている感がありますが、とんでもない!本作は自身の代表作であるばかりかカナディアン・シンガーソングライター作品の金字塔ともいえる大傑作です。
プロデュースは自身も優れたシンガーソングライター作品を残しているデヴィッド・エッシグ。エンジニアは若きダニエル・ラノワです。
内容は文句なし。捨て曲一切なし。曲がいい上に、曲ごとのプロダクションが素晴らしすぎます。そして何よりも存在感のある渋いヴォーカルがいいですね。
カントリーとかスワンプといった土臭さはあまりなく、いかにもカナダらしい清澄な空気感にあふれたバンドサウンドで、個人的にはほのかにただよう「ザ・バンド後期な香り」がたまらないです。
現在は立派なレア盤認定されていて簡単には入ってこないです。
シンガーソングライター好きにはマストかと思います。

カナダオリジナル盤。まずまずの美品です。
このアルバムはたぶんほぼ同時期にIan TamblynやFiggy DuffでおなじみのPosterityからもコラボのような形でリリースされていますがこのWoodshed盤がオリジナルということでよいと思います。

★試聴曲は別レコードの音源です。
A1 Come On Train
Bass [Fender] - Michael Gardner -Drums - Steve Lucky TaylorElectric Guitar - Rick Shrink TaylorHarmonica [Electric] - Chris Gas WhiteleyPiano - Ken Whale WhiteleyVocals, Guitar [High String] - Willie P. Bennett
A2 Lace And Pretty Flowers (Diamond Rings & Such Things)
Bass [Fender] - MikeDrums - SteveGuitar [Finger Picked High String], Harmony Vocals - RickPiano - KenVocals, Guitar, Harmonica - Willie
A3 Storm Clouds (an analogy)
Accordion - Ken WhiteleyBass [Fender] - Michael Gardner (4)Choir [Cueball Choir] - Ken, MikeMandolin - Dave EssigVocals, Guitar - Willie P. Bennett
  Direct Link
A4 Hobo's Taunt
Bass [Fender] - MikeDrums - SteveElectric Guitar - Rick Taylor (16)Harmonica - ChrisPiano, Vocals - KenVocals, Guitar - Willie
A5 Stealin' Away
Accordion - KenBass [Fender] - MikeDrums - SteveElectric Guitar - RickSaxophone - TomTrumpet - ChrisVocals, Guitar - Willie
  Direct Link
B1 A Woman Never Knows
Bass [Fender] - MikeElectric Guitar - RickElectric Guitar [Break] - Dan LangoisHorns - Chris, TomPiano - KenVocals - Willie
B2 Lonely One Car Funerals
Bass [Fender] - MikeDrums - SteveElectric Guitar - RickHarmonica [Electric] - ChrisMandolin [Harmony] - KenVocals, Acoustic Guitar - Willie
  Direct Link
B3 If You Have To Choose
Acoustic Guitar, Vocals, Harmonica [Lead] - WillieBass - MikeDrums - SteveElectric Guitar, Guitar [High String] - RickHarmonica [Rhythm] - ChrisPiano - Ken
B4 You
Acoustic Guitar [Lead] - WhaleDrums - SteveGuitar [High String] - RickHarmonica, Vocals, Acoustic Guitar - WillieTipple, Bass [Fender] - Mike
  Direct Link
B5 Faces
Bass - MikeVocals, Guitar, Harmonica - Willie

Words By, Music By - Willie P. Bennett

Performer - Chris Whiteley, David Essig, Ken Whiteley, Michael Gardner, Rick Taylor, Steve Taylor, Tom Evans
Producer - Dave Essig, Willie P. Bennett
Engineer - Bob Lanois (tracks: A3, B5), Dan Lanois
Recorded At - Grant Avenue Studio
Design - Ian Bell (7), John Lusins
Photography By - Kim Yuhasz

※ご注文商品の発送は、毎週水曜日、土曜日に行っています。
※コンディション表記は、「ジャケット / 盤質」の順になっております。
★ご注文後通常は数分以内に「ご注文ありがとうございます」という自動メールが届きます。1時間たっても届かない場合は右上の「お問い合わせ」からお電話番号を添えてご連絡ください。


Overseas visitors, we welcome you! If there are any interesting item to you, please feel free to contact us clicking upper right [Contact Us] button.
We accept Paypal. Your want list is welcome especially for Japanese press.
この商品のカテゴリー
こちらもご覧ください  レコード:米国 SSW / フォーク
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける