1/20(水) 1/23(土)
カートの中身を見る
カートに商品はありません
ご利用案内
コンディション表記
送料/お支払い方法
FAQ(よくある質問)
お友達サイト
サイトマップ
DISK-MARKETの不定期メルマガです。
新入荷情報等をお送りします。ぜひご登録ください。
登録・解除はこちら
URLはPCと同じです。
スマートフォンでも簡単に閲覧、ご購入ができます。





















Toad / Toad (Repro)
管理番号 3L-00826商品ID19135418
在庫数 SOLD OUT

その他の画像:クリックして拡大画像が見られます


3L-00826 - Toad / Toad (Repro) - Sold Out
コンディション違い、仕様違いの同タイトル盤があるかもしれません。アーティスト名等で検索してみてください。

この商品は売り切れですが、再入荷している場合もございます。
アーティスト名等で検索してみてください。
*** LP : ?? / ?? (72) / ?? / SF 8241 ***
■ コンディション ■
A / A
RW ; 純白の裏ジャケットの上部下部に薄いリングエアがある以外は、申し分のナコンディションです。
盤面にはひげも気になる擦れもなく、中古としては申し分のナコンディションです。
この商品はリプロ(コピー盤)です。

イタリア生まれだが、スイスで育ったギターのVittorio Vergeatを中心にしたToad(トード)の72年のデビュー作です。
Toadは3枚のアルバムを残していますが、本作発表後にヴォーカルのBenj Jaegerが脱退したため、4人編成のアルバムは本作のみです。
マイナー・ハード・ロック好きには古くから「名盤」とされてきたました。
全編を通じ、ゴリゴリのリフ応酬、ノーギミックでストレートな、王道ハード・ロックです。
エフェクトなど余計なことをせずにドライヴ感一杯にガンガン弾きまくる熱血ギター、加部正義やティム・ボガートを連想させ「リード・ベース」と言いたくなるパワフルなベース、力強くしっかりボトムを支えてるドラム。
特に好きな曲はちょっぴりプログレ嗜好も感じる12分弱と長尺なB-1ですが、組曲みたいな構成で、途中にアコースティックをはさみつつ盛り上がっていくという、聴いていて赤面してしまうほどの「王道ハードロック」です。
【参加メンバー】
Benj Jaeger; Voval
Cosimo Lampis ; Drums
Vittorio Vergeat ; Guitar
Werner Froehlich ; Bass
【収録曲】A-1.Cotton Wood Hill
A-2.Life That Ain't Worth Living
A-3.Tank
A-4.They Say I'm Mad
B-1.Life Goes On
B-2.Pig's Walk
B-3.The One I Mean


※ご注文商品の発送は、毎週水曜日、土曜日に行っています。
※コンディション表記は、「ジャケット / 盤質」の順になっております。
★ご注文後通常は数分以内に「ご注文ありがとうございます」という自動メールが届きます。1時間たっても届かない場合は右上の「お問い合わせ」からお電話番号を添えてご連絡ください。


Overseas visitors, we welcome you! If there are any interesting item to you, please feel free to contact us clicking upper right [Contact Us] button.
We accept Paypal. Your want list is welcome especially for Japanese press.
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける