12/2(水) 12/5(土)
カートの中身を見る
カートに商品はありません
ご利用案内
コンディション表記
送料/お支払い方法
当サイトへのリンク
お友達サイト
サイトマップ
DISK-MARKETの不定期メルマガです。
新入荷情報等をお送りします。ぜひご登録ください。
登録・解除はこちら
URLはPCと同じです。
スマートフォンでも簡単に閲覧、ご購入ができます。





















Seventh Wave / Things To Come (USA)
管理番号 3L-00849商品ID19527712
販売価格 2,980円(税込)
購入数

その他の画像:クリックして拡大画像が見られます


3L-00849 - Seventh Wave / Things To Come (USA) - 2,980円(税込)
コンディション違い、仕様違いの同タイトル盤があるかもしれません。アーティスト名等で検索してみてください。

*** LP : USA / 74 / Janus / JX 57009 ***
■ コンディション ■
A- / A
シュリンク入りの美品です。
Spse ; ジャケットの底が5cmほど割れているので「A-」にしました(綺麗に割れているので、修復可能です)。
盤面はひげも気になる擦れもなく、中古としては申し分のないコンディションです。

セカンド・ハンド(Second Hnad)、チラム(Chillum)を経たケン・エリオットとキーラン・オコナーが新たに結成したセヴンス・ウェイヴの74年の1枚目。
主に、ケン・エリオットは鍵盤楽器を弾き、キーラン・オコナーは各種打楽器を叩いていますが、二人ともマルチ・プレイヤーであり、ボーカルも担当しています。
二人きりの録音とは思えぬほどサウンドは分厚く拡がりがあって、エレクトリック・ポップ・プログレとして非常に出来の良い作品です。
スペイシーかつ華麗なキーボード群、細かくて上手いドラム他のパーカッションに、ちょっとシアトリカルなボーカルのマッチングはとにかく見事で、変拍子が随所に組み込まれており曲の構成はかなり複雑なのに耳障りのいいキャッチーな楽曲で、トータルアルバムとしての作りも意識されているのでしょう。
セカンド・ハンド時代から一貫している妖しいサイケのセンスで括って纏めている好盤です。
【収録曲】
A-1 Sky Scraper  A-2 Metropolis  A-3 Intercity Water Rat  A-4 Escalator  A-5 Old Dog Song  B-6 Smog, Fog and Sunset  A-7 Fail to See
B-1 Premonition  B-2 Festival  B-3 Eversolightly  B-4 Communication Skyways  B-5 Things To Come  B-6 1999 1/2  B-7 Dance of the Eloi
【参加ミュージシャン】
Ken Elliott ; Synthesizer, Piano, Chimes, Glockenspiel, Keyboards, Mellophonium, Piano (Electric), Vocals, Clavinet, Moog Synthesizer
Kieran O'Connor ; Percussion, Bongos, Conga, Cymbals, Drums, Xylophone, Bells, Handclapping, Producer, Vibraphone


※ご注文商品の発送は、毎週水曜日、土曜日に行っています。
※コンディション表記は、「ジャケット / 盤質」の順になっております。
★ご注文後通常は数分以内に「ご注文ありがとうございます」という自動メールが届きます。1時間たっても届かない場合は右上の「お問い合わせ」からお電話番号を添えてご連絡ください。


Overseas visitors, we welcome you! If there are any interesting item to you, please feel free to contact us clicking upper right [Contact Us] button.
We accept Paypal. Your want list is welcome especially for Japanese press.
この商品のカテゴリー
こちらもご覧ください  レコード:プログレッシブ
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける