10/20(水) 10/22(土)
カートの中身を見る
カートに商品はありません
ご利用案内
コンディション表記
送料/お支払い方法
FAQ(よくある質問)
お友達サイト
サイトマップ
DISK-MARKETの不定期メルマガです。
新入荷情報等をお送りします。ぜひご登録ください。
登録・解除はこちら
URLはPCと同じです。
スマートフォンでも簡単に閲覧、ご購入ができます。





















Amazing Blondel / Evensong (UK)
管理番号 2L-02513商品ID31021757
販売価格 1,980円(税込)
購入数

その他の画像:クリックして拡大画像が見られます


2L-02513 - Amazing Blondel / Evensong (UK) - 1,980円(税込)
コンディション違い、仕様違いの同タイトル盤があるかもしれません。アーティスト名等で検索してみてください。

*** LP : UK 1971 / Island / ILPS-9156 ***
■ コンディション ■
B / B / SOC
ジャケット:非コーティングの見開きジャケット。上下辺と背表紙の折れ目に全面的に擦れが出ています。表面は薄擦れ。左上にシワが多数。その左上からななめ右下に長い折れシワ。右上シール。
ディスク:細かな擦れがけこう出ていますので、聴きこまれたものと思われます。ざっと試聴したところ、サーフェスノイズやところどころのチリプチは普通に出ます。大きなノイズはありません。
マトリクスはA-3U/B-3U。
穴開きビニール内貼り内袋付属(オリジナルではないです)。

アメイジング・ブロンデルの2nd。
1stのザ・バンド路線から一転して、リュートや木管楽器を使った中世古楽趣味を取り入れて、英国フォーク界に新たな足跡を刻み付けた名作です。
アメイジング・ブロンデルはザ・バンド路線の1st、中世古楽趣味の2-4作目、フォークロック路線の5作目以降と、どれも大好きなのですが日本ではあまり人気がないようでとても残念ですね。
ブロンデルをぜひ一枚!とお勧めしたいです。
英国オリジナル盤。
コンディションいまいちにつき特価です。

[A]
"Pavan" (3:20)
"St. Crispin's Day" (2:28)
"Spring Season" (3:38)
"Willowood" (3:22)
"Evensong" (3:10)
"Queen of Scots" (Baird) (1:40)
[B]
"Ploughman" (3:05)
"Old Moot Hall" (2:38)
"Lady Marion's Galliard" (3:44)
"Under the Greenwood Tree" (3:15)
"Anthem" (2:52)

John David Gladwin - lead vocals, lute, theorboe, cittern, double bass
Terence Alan Wincott - crumhorn, recorders, pipe-organ, vocals (and occasional lead vocals), tabor pipe, tabor, flute, harmonium, lute, harpsichord
Edward Baird - lute, cittern, vocals (and very occasional lead vocals)
Chris Karan - percussion
Adam Skeaping - viola da gamba, violone

※ご注文商品の発送は、毎週水曜日、土曜日に行っています。
※コンディション表記は、「ジャケット / 盤質」の順になっております。
★ご注文後通常は数分以内に「ご注文ありがとうございます」という自動メールが届きます。1時間たっても届かない場合は右上の「お問い合わせ」からお電話番号を添えてご連絡ください。


Overseas visitors, we welcome you! If there are any interesting item to you, please feel free to contact us clicking upper right [Contact Us] button.
We accept Paypal. Your want list is welcome especially for Japanese press.
この商品のカテゴリー
こちらもご覧ください  レコード:英国 SSW / フォークロック
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける