1/27(水) 1/30(土)
今週は23日(土)ではなく22日(金)となります。
カートの中身を見る
カートに商品はありません
ご利用案内
コンディション表記
送料/お支払い方法
FAQ(よくある質問)
お友達サイト
サイトマップ
DISK-MARKETの不定期メルマガです。
新入荷情報等をお送りします。ぜひご登録ください。
登録・解除はこちら
URLはPCと同じです。
スマートフォンでも簡単に閲覧、ご購入ができます。





















Open Mind / Open Mind (Repro)
管理番号 3L-01206商品ID34391818
在庫数 SOLD OUT

その他の画像:クリックして拡大画像が見られます


3L-01206 - Open Mind / Open Mind (Repro) - Sold Out
コンディション違い、仕様違いの同タイトル盤があるかもしれません。アーティスト名等で検索してみてください。

この商品は売り切れですが、再入荷している場合もございます。
アーティスト名等で検索してみてください。
*** LP : ?? / ?? (69) / Thorns Production / Archive Series 6010 ***
■ コンディション ■
A / A
RW ; 白地の裏ジャケットに薄いリングウエア(消しゴムで対処可能な範囲)はありますが、中古としては申し分のないコンディションでしょう。
盤面にはひげも気になる擦れもなく、中古としては申し分のないコンディションです。

オリジナルはフィリップスという大メジャーなのに、鬼畜アイテムと知られるオープン・マインドの69年の唯一作です。
内容がトッチラカッテいると酷評されますが、この時代(特に69年)のアルバムに完成度を求めるのなら、このようなものには手を出さないことです。
一言でいえば典型的なサイケデリック・ロックで、アンダーグランド臭がムンムンなビートの強い曲、ブルー・チアーを彷彿とする粗野でハードな曲、西海岸サイケデリック・ロック調とやりたいことをとにかくやっています。
暗くてビートの重い曲が特に印象に残り、ブラック・サバスを先取りしたみたい。
アシッド・ロックやアート・ロックがハード・ロックやプログレに進化する過渡期にしか残しえないこのようなアルバムは、見事に時代を反映していますし、
好きな人にはたまらないサウンドです。
【収録曲】
A-1. Dear Louise
A-2. Try Another Day
A-3. I Feel the Same Way Too
A-4. My Mind Cries
A-5. Can't You See?
A-6. Thor the Thunder God
A-7. Magic Potion
B-1. Horses and Chariots
B-2. Before My Time
B-3. Free as the Breeze
B-4. Girl I'm So Alone
B-5. Soul and My Will
B-6. Falling Again
B-7. Cast a Spell
【参加ミュージシャン】
Mike Brancaccio - Guitar, Vocals
Timothy du Feu ? Bass
Philip Fox ? Drums
Terry Martin - Guitar, Vocals


※ご注文商品の発送は、毎週水曜日、土曜日に行っています。
★今週は23日(土)ではなく22日(金)の発送となりますのでご注意ください。
※コンディション表記は、「ジャケット / 盤質」の順になっております。
★ご注文後通常は数分以内に「ご注文ありがとうございます」という自動メールが届きます。1時間たっても届かない場合は右上の「お問い合わせ」からお電話番号を添えてご連絡ください。


Overseas visitors, we welcome you! If there are any interesting item to you, please feel free to contact us clicking upper right [Contact Us] button.
We accept Paypal. Your want list is welcome especially for Japanese press.
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける