1/27(水) 1/30(土)
今週は23日(土)ではなく22日(金)となります。
カートの中身を見る
カートに商品はありません
ご利用案内
コンディション表記
送料/お支払い方法
FAQ(よくある質問)
お友達サイト
サイトマップ
DISK-MARKETの不定期メルマガです。
新入荷情報等をお送りします。ぜひご登録ください。
登録・解除はこちら
URLはPCと同じです。
スマートフォンでも簡単に閲覧、ご購入ができます。





















Fairport Convention /Liege & Leaf (Pink i Matrix-1)
管理番号 2L-02699商品ID34391837
在庫数 SOLD OUT

その他の画像:クリックして拡大画像が見られます


2L-02699 - Fairport Convention /Liege & Leaf (Pink i Matrix-1) - Sold Out
コンディション違い、仕様違いの同タイトル盤があるかもしれません。アーティスト名等で検索してみてください。

この商品は売り切れですが、再入荷している場合もございます。
アーティスト名等で検索してみてください。
*** LP : UK 1969 / Island / ILPS 9115 ***
■ コンディション ■
B / B+
ジャケット:背表紙まわりを中心に汚れ、薄シミがけっこうあります。四隅上下辺に擦れ。
ディスク:ヒゲあり。薄い擦れが結構出ていますが、傷と言うほどのものはありません。ざっと試聴したところ、無音部ではサーフェスノイズを拾いますが、気になる周回ノイズはなく普通に鑑賞するには問題ないと思います。
マトリクスはA//1 B//1。
パテントNo.入り白内袋付属。

フェアポート・コンヴェンションの4作目。
Dave Swarbrickが正式メンバーとなった世紀の大傑作!
はじめて全面的にトラッドを取り上げ、エレクトリック・トラッドの夜明けを告げることになった名作ですね。
"Matty Groves"、"Lark In The Morning"、"Tam Lin"といったTraditionalの超有名曲をFairport流フォーク・ロックにアレンジした中に、"Farewell Farewell"と"Crazy Man Michael"いった極めつけのオリジナル2曲も収録。
ピンク・アイランド、マトリクス-1の初期盤です。

[A]
1. Come All Ye (5.00)
2. Reynardine (4.31)
3. Matty Groves (8.08)
4. Farewell, Farewell (2.37)
[B] 5. The Deserter (4.22)
6. Medley: The Lark in the Morning / Rakish Paddy / Foxhunter's Jig / Toss the Feathers (4.07)
7. Tam Lin (7.11)
8. Crazy Man Michael (4.37)

Sandy Denny, vocals;
Ashley Hutchings, bass;
Dave Mattacks, drums;
Simon Nicol, guitar, vocals;
Dave Swarbrick, violin, viola, vocals;
Richard Thompson, guitar, vocals

Recorded at Sound Techniques Studio, October 16 - November 2, 1969
Engineer: John Wood, Sound Techniques Ltd.
Producer: Joe Boyd, Witchseason Productions Ltd.
with special thanks to the English Folk Dance & Song Society at Cecil Sharp House

※ご注文商品の発送は、毎週水曜日、土曜日に行っています。
★今週は23日(土)ではなく22日(金)の発送となりますのでご注意ください。
※コンディション表記は、「ジャケット / 盤質」の順になっております。
★ご注文後通常は数分以内に「ご注文ありがとうございます」という自動メールが届きます。1時間たっても届かない場合は右上の「お問い合わせ」からお電話番号を添えてご連絡ください。


Overseas visitors, we welcome you! If there are any interesting item to you, please feel free to contact us clicking upper right [Contact Us] button.
We accept Paypal. Your want list is welcome especially for Japanese press.
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける