1/30(土) 2/4(水)
カートの中身を見る
カートに商品はありません
ご利用案内
コンディション表記
送料/お支払い方法
FAQ(よくある質問)
お友達サイト
サイトマップ
DISK-MARKETの不定期メルマガです。
新入荷情報等をお送りします。ぜひご登録ください。
登録・解除はこちら
URLはPCと同じです。
スマートフォンでも簡単に閲覧、ご購入ができます。





















White On Black / White On Black
管理番号 3L-01198商品ID34391849
在庫数 SOLD OUT

その他の画像:クリックして拡大画像が見られます


3L-01198 - White On Black / White On Black - Sold Out
コンディション違い、仕様違いの同タイトル盤があるかもしれません。アーティスト名等で検索してみてください。

この商品は売り切れですが、再入荷している場合もございます。
アーティスト名等で検索してみてください。
*** LP : UK / 74 / saydisc / SDL 251 ***
■ コンディション ■
A / A
ジャケットはコーティングの浮きもほとんどなく、中古としては申し分のないコンディションです。
SOC ; 表ジャケット右上に1cm×7mmほどのシールが貼ってあります。
盤面にはひげも気になる擦れもなく、中古としては申し分のないコンディションです。

「saydisc」というレーベルからのリリースですが、ディストリビュートは「Transatlantic」という由緒正しきアルバムです。
72〜74年にかけて活動していた男1人女2人のコーラス・フォーク・グループのようでして、曲ごとに数名のゲストが加わります。
演奏方面ではアコースチックとエレクトリック・ベースを使い分けていることと、リコーダーやフルートをさり気なく使用しているアレンジに感じ入っちゃいました。
のっけのジョン・デンバー「Country Roads」から女子のメイン・ヴォーカルにコーラスが加わる「そのまんま」の演奏で腰が砕けそうになりますが、まずはジョニ・ミッチェルを彷彿とされる美声に引き込まれ、あらら3曲目はそのジョニのカヴァーで昇天っすわ!
続くあまりにも有名な「スカボロ・フェアー」も、どこか中南米を思い起こさせるリコーダーなどかとってもいい雰囲気っす。
ゴードン・ライトフットやビートルズ、ラブ・ノークスの軽やかなカヴァーが続きますが、コーラスでの翳りのあるユニゾンは英国的!
個人的には、ジョニ・ミッチェルの英国風カヴァーがたまりません。
英国産フォークが好きな人には、宝物のようなアルバムでしょう。
【収録曲】
A-1. Country Roads (Danoff / Livent)
A-2. Snowbird (McCellan)
A-3. Big Yellow Taxi (Joni Mitchell)
A-4. Scarborough Faor (Trad)
A-5. Bitter Green (Gordon Lightfoot)
A-6. Meet Me On The Corner (Rod Clements)
B-1. Carey (Joni Mitchell)
B-2. Nowhere Man (Lennon / MaCartney)
B-3. Bramble Cottage (Patrick Small)
B-4. Together Forever (Rab Noakes)
B-5. Norwegian Wood (Lennon / MaCartney)
B-6. I Don’t Know How To Love Him (Rice / Lloyd-Webber)
【参加ミュージシャン】
John Knowler ; 6 and 12 Strings Guitars
Sue Franklin ; 6 Strings Guitar, Cello, Recorder
Suzi Lawrence ; 6 and 12 Strings Guitars, Flute
Al Jones ; Lead Guitar
John Turner ; Acoustic Bass
Jon Hays ; Percussion
Richard Gould ; Electric Bass


※ご注文商品の発送は、毎週水曜日、土曜日に行っています。
※コンディション表記は、「ジャケット / 盤質」の順になっております。
★ご注文後通常は数分以内に「ご注文ありがとうございます」という自動メールが届きます。1時間たっても届かない場合は右上の「お問い合わせ」からお電話番号を添えてご連絡ください。


Overseas visitors, we welcome you! If there are any interesting item to you, please feel free to contact us clicking upper right [Contact Us] button.
We accept Paypal. Your want list is welcome especially for Japanese press.
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける