1/27(水) 1/30(土)
今週は23日(土)ではなく22日(金)となります。
カートの中身を見る
カートに商品はありません
ご利用案内
コンディション表記
送料/お支払い方法
FAQ(よくある質問)
お友達サイト
サイトマップ
DISK-MARKETの不定期メルマガです。
新入荷情報等をお送りします。ぜひご登録ください。
登録・解除はこちら
URLはPCと同じです。
スマートフォンでも簡単に閲覧、ご購入ができます。





















Linda Lewis / Say No More …
管理番号 3L-01203商品ID34391871
在庫数 SOLD OUT

その他の画像:クリックして拡大画像が見られます


3L-01203 - Linda Lewis / Say No More … - Sold Out
コンディション違い、仕様違いの同タイトル盤があるかもしれません。アーティスト名等で検索してみてください。

この商品は売り切れですが、再入荷している場合もございます。
アーティスト名等で検索してみてください。
*** LP : UK / 71 / Reprise / K 44130 ***
■ コンディション ■
A- / A
ジャケットは表裏ともコーティングされていますが、浮きは四隅と表に2cmほどのものがあるだけで、今まで見てきた本作の中でも相当綺麗なものです。
ジャケット右下に軽い角打ちがあり、1cm四方で皺が寄っています。
盤面にはひげも気になる擦れもなく、中古としては申し分のないコンディションです。
歌詞カード(俺などはなし)とPATENT NO.入り白インナーバッグ付属(破れなし)。

当時は英国のみの発売で、権利の関係なのかいまだに未CD化なリンダ・ルイスの1枚目。【ラビリンス9017】
リンダ・ルイスといえば次作『Lark』を最高傑作に押す人が多いのですが、本作の入手がもう少し容易だったら評価はどうなったのでしょうか?
ご存知の通り『Lark』ではキュートな歌声を前面に出したSSW的(近年では、フォーキー)なアルバムでしたが、本作のサウンドはストレートなロックやアシッド・ポップなどバラエティの多様さがあります。
リンダを支えるバックのメンツが豪華で、70年当時の英国ロック・ファンにはたまらないでしょう。
大活躍なのはクリス・スペディングでカラフルなギターサウンドを聴かせますし、他にもショーン・フィリップスとマイク・イーガンのギタープレイも派手さは無いが堅実で実にいい音をさせている。
元キング・クリムゾンのイアン・マクドナルドもフルートで参加しており、実に華やかで色っぽい音色を披露しており、これがリンダの声質にピッタリ。
ドラムはペンタングルのテリー・コックスで、跳ねるようなリズム・セクションも最高です。
女性SSWファン、フォーク・ロック・ファン、ポップス・ファン、アシッド・サイケ・ファン等々、70年代の英国音楽好きは必携のアルバムです。
【収録曲】
A-1 For Mama (Lewis)
A-2 Come Along People (Lewis)
A-3 The Same Song (Samwell)
A-4 Hampstead Way (Lewis)
A-5 Peters Garden (Lewis)
A-6 We Can Win (Lewis-Samwell)
B-1 Funky Kitchen (Lewis)
B-2 Follow the Piper (Lewis)
B-3 Donkey's Years (Lewis-Samwell)
B-4 I Dunno (Lewis)
B-5 Magic in the Music (Lewis)
B-6 Hymn (Lewis)
【参加ミュージシャン】
Linda Lewis ; Vocals, Backing Vocals, Guitar on B-1
Chris Spedding ; Guitar, Bass, Electric Piano
Ray Cooper ; Vibraphone, Marimba and other Latin-American Percussion
Shawn Phillips ; Guiatr
Ian McDonald ; Flute
Mike Egan ; Guitar
Skaila Kanga ; Harp
Fiachra Trench ; Keyboards
Louis Cenamo ; Bass
Terry Cox ; Drums


※ご注文商品の発送は、毎週水曜日、土曜日に行っています。
★今週は23日(土)ではなく22日(金)の発送となりますのでご注意ください。
※コンディション表記は、「ジャケット / 盤質」の順になっております。
★ご注文後通常は数分以内に「ご注文ありがとうございます」という自動メールが届きます。1時間たっても届かない場合は右上の「お問い合わせ」からお電話番号を添えてご連絡ください。


Overseas visitors, we welcome you! If there are any interesting item to you, please feel free to contact us clicking upper right [Contact Us] button.
We accept Paypal. Your want list is welcome especially for Japanese press.
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける