1/20(水) 1/23(土)
カートの中身を見る
カートに商品はありません
ご利用案内
コンディション表記
送料/お支払い方法
FAQ(よくある質問)
お友達サイト
サイトマップ
DISK-MARKETの不定期メルマガです。
新入荷情報等をお送りします。ぜひご登録ください。
登録・解除はこちら
URLはPCと同じです。
スマートフォンでも簡単に閲覧、ご購入ができます。





















Little Feat / Elcetrif Lycanthrope (Be-Bop Deluxe)
管理番号 3L-01273商品ID36281029
在庫数 SOLD OUT



3L-01273 - Little Feat / Elcetrif Lycanthrope (Be-Bop Deluxe) - Sold Out
コンディション違い、仕様違いの同タイトル盤があるかもしれません。アーティスト名等で検索してみてください。

この商品は売り切れですが、再入荷している場合もございます。
アーティスト名等で検索してみてください。
*** LP : USA / Mid 70’s / Takal / 1942 ***
■ コンディション ■
A / A
ジャケットは白ジャケにピンクのコピーを入れただけのもの(糊で貼られていません)で、コピーに傷みはありません(なお前の所有者がコピーが傷まないようにレコード袋に入れて丁寧に扱っていたようで、そのままの状態で発送します)。
盤面にはひげも気になる擦れもなく、中古としては申し分のないコンディションです。
レーベルには「A」「B」とあるだけで、曲目などのクレジットはありません。

クレジットに明記はされていませんが、74年9月19日にNY州ヘンプステッドのウルトラソニック・スタジオに観客を入れて録音されたFM放送用のライブ音源で、ブートレッグの大名盤としてマニアには古くから有名なアルバムです。
ステレオ・ライン録音ですし、その音質の良さからミキシングはローウェル・ジョージがやっているとの実しやかな説もある(だからなのでしょうか?、とにかくギターの音には痺れますよ)ほどですので、ブート初心者の方も安心して聴ける音質です。
再結成以前のリトル・フィートのライブ盤は『Waiting For Columbus』しかありませんがローウェル・ジョージの体調も芳しくなかった時期(死ぬ1年前)ということもあり、リトル・フィートの熱心なファンには不評です。
時期的には4作目の『Feats Don't Fail Me Now』の発表前後で、バンドもローウェル・ジョージも絶頂期の演奏が聴ける素晴らしいアルバムです。
裏盤なので大きな声では言えませんが、『Waiting For Columbus』と比較して本作ではローウェル・ジョージのギターもゴリゴリのネトネトですし、バンド・アンサンブルのネチッコさもしつこいったらありゃしません。
オープニングのA-1「Rock n' Roll Doctor」から、しつこいことこの上ないメドレーのB-2「Spanish Moon > Skin It Back > Fat Man In The Bath Tub」まで、全編が熱帯夜に纏わりついてくる湿気のような「狂熱のライブ」です。
【収録曲】
A-1: Rock n' Roll Doctor (3:40)
A-2: Two Trains (4:02)
A-3: When The Shit Hits The Fan (6:02)
A-4: On Your Way Down (6:20)
B-1: Oh Atlanta (3:20)
B-2: Spanish Moon > Skin It Back > Fat Man In The Bath Tub (14:10)
B-3: Willin' (3:17)


※ご注文商品の発送は、毎週水曜日、土曜日に行っています。
※コンディション表記は、「ジャケット / 盤質」の順になっております。
★ご注文後通常は数分以内に「ご注文ありがとうございます」という自動メールが届きます。1時間たっても届かない場合は右上の「お問い合わせ」からお電話番号を添えてご連絡ください。


Overseas visitors, we welcome you! If there are any interesting item to you, please feel free to contact us clicking upper right [Contact Us] button.
We accept Paypal. Your want list is welcome especially for Japanese press.
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける