1/20(水) 1/23(土)
カートの中身を見る
カートに商品はありません
ご利用案内
コンディション表記
送料/お支払い方法
FAQ(よくある質問)
お友達サイト
サイトマップ
DISK-MARKETの不定期メルマガです。
新入荷情報等をお送りします。ぜひご登録ください。
登録・解除はこちら
URLはPCと同じです。
スマートフォンでも簡単に閲覧、ご購入ができます。





















John Baldry (Long John Baldry) / Good To Be Alive (USA)
管理番号 3L-01301商品ID37259907
在庫数 SOLD OUT

その他の画像:クリックして拡大画像が見られます


3L-01301 - John Baldry (Long John Baldry) / Good To Be Alive (USA) - Sold Out
コンディション違い、仕様違いの同タイトル盤があるかもしれません。アーティスト名等で検索してみてください。

この商品は売り切れですが、再入荷している場合もございます。
アーティスト名等で検索してみてください。
*** LP : USA / 75 / Casablanca / NBLP 7012 ***
■ コンディション ■
A / A
ジャケットには軽い角打ちがあるだけで、中古としては申し分のないコンディションです。
盤面にはひげも気になる擦れもなく、中古としては申し分のないコンディションです。

ロッド・スチュワートやエルトン・ジョンが師と仰ぐ英国のロックシンガーの75年(英国では73年)です。
テリー・コックスのドラム(2曲だけトニー・ニューマン)を中心にしたバンド編成の演奏です。
ズート・マネーやボ・ディドリー、アル・クーパーにグラム・パーソンズといったカバーを多数収録していますが、最大の注目は愛弟子であるロッド・スチュワートとロン・ウッドの共作「ガソリン・アレー」でしょう。
トラッドの3「Rake and a Rambling Boy」でのレスリー・ダンカンとのデュエットもいい感じですし、グラム・パーソンズの12「She」でのリサ・ストライクとのデュオはグラムとエミルー・ハリスを彷彿とさせます。
派手さは全くありませんが、亡くなる直前まで治療費を払っていたというエルトン・ジョンや、チャリティ・コンサートを開催したというロッド・スチュワートが敬愛してやまなかったロング・ジョンの人柄が伝わってくるアルバムです。
お求め安いアメリカ盤でどうぞ。
【参加ミュージシャン】
Long John Baldry - guitar, vocals
David Ball - guitar
Dennis Ball - bass
Terry Cox, Tony Newman - drums
Jimmy Horowitz - keyboards
Pete Stanley - banjo
John Field, Mike French - fiddle
Sam Mitchell - steel guitar
Chris Hughes - tenor saxophone
Lesley Duncan, Lisa Strike, Suzy Glover, Kay Garner - background vocals
【収録曲】
[ Side-A ]
1. Good to Be Alive (Zoot Money/Colin Allen) 3:39
2. Let Me Pass (Bo Diddley) 3:17
3. Rake and a Rambling Boy (Trad) 3:27
4. High & Low (Geoff Thomas) 3:40
5. Gasoline Alley (Rod Stewart/ Ron Wood) 3:39
6. I Wish I Was a Rock (Derrol Adams) 1:20
[ Side-B ]
7. Up in the Trees (Neil Shepherd) 2:52
8. Brand New Day (Al Kooper) 3:15
9. Song for Martin Luther King (John Baldry) 4:20
10.Maggie Bell (John Baldry) 3:04
11.Let's Go (Chas Jankel) 2:34
12.She (Chris Ethridge/Gram Person) 4:40


※ご注文商品の発送は、毎週水曜日、土曜日に行っています。
※コンディション表記は、「ジャケット / 盤質」の順になっております。
★ご注文後通常は数分以内に「ご注文ありがとうございます」という自動メールが届きます。1時間たっても届かない場合は右上の「お問い合わせ」からお電話番号を添えてご連絡ください。


Overseas visitors, we welcome you! If there are any interesting item to you, please feel free to contact us clicking upper right [Contact Us] button.
We accept Paypal. Your want list is welcome especially for Japanese press.
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける