1/23(土) 1/27(水)
カートの中身を見る
カートに商品はありません
ご利用案内
コンディション表記
送料/お支払い方法
FAQ(よくある質問)
お友達サイト
サイトマップ
DISK-MARKETの不定期メルマガです。
新入荷情報等をお送りします。ぜひご登録ください。
登録・解除はこちら
URLはPCと同じです。
スマートフォンでも簡単に閲覧、ご購入ができます。





















Harlan County / Harlan County
管理番号 2L-02894商品ID37778031
在庫数 SOLD OUT

その他の画像:クリックして拡大画像が見られます


2L-02894 - Harlan County / Harlan County - Sold Out
コンディション違い、仕様違いの同タイトル盤があるかもしれません。アーティスト名等で検索してみてください。

この商品は売り切れですが、再入荷している場合もございます。
アーティスト名等で検索してみてください。
*** LP : UK 1970 / Nashville / 6336 002 ***
■ コンディション ■
A- / A-
ジャケット:非コーティングで艶消しマット仕様のジャケットです。四隅、下辺に軽い擦れが出ている以外はとてもきれいな良品です。
ディスク:ヒゲが数本、盤面は細かな擦れがちらほらあるだけの良品です。
マトリクスは1Y//2 / 2Y*1。
パテントNo.入り穴開きビニール内貼り内袋付属。

英国スワンプの裏名盤ハーラン・カウンティの唯一作。
ピーター・スケラーンが在籍していたことで知られるバンドですが、ぶっちゃけあまり関係ないです。
それよりも、ビートルズ関連ということもあってか異常な高値で取引されている元Koobasのヴォーカリスト、スチュワート・リースウッドの熱気をはらんだヴォーカルが素晴らしいですね。
グループ名は知る人ぞ知るソングライターJim Fordの名曲"Harlan County"からでA-1でそのものずばりを演奏しています。驚くべきことに最初の3曲がジム・フォードの曲という構成でよほどのファンだったのでしょうか。Jim Fordを知らない方はGoogle先生に訊いてみてください。Brinsley Shwarzが名作Silver Pistolで演った"Niki Hoeke Speedway"と"Ju Ju Man"のオリジネーターです。ちなみにNick Loweの中ではJim FordはDan Penn級の重要人物として大ファンだったのは有名な話で、この2曲はJim Fordが英国に渡ってブリンズリーズをバックにレコーディングしたものの結局お蔵入りになってしまったいわくつきの曲なのでした。
このJim Ford作の他には、デラニー&ボニーの曲、Brinsley〜Rumourも持ち歌にしていたStevie Wonderでおなじみの"I Wanna Make Her Love Me"などをやっており(これもJim Fordヴァージョン風にやってます)、あとの半分ほどはオリジナルで固めています。
こてこてのスワンプとはちょっと違い、60年代のビート/R&B/ポップな雰囲気を残したプロダクションが特徴的で甘酸っぱい味わいがたまらない逸品。まあ当たり前なのですが、Jim Fordの唯一のソロ名作ともろに同じ質感であります。
ちなみに"Harlan County / With Peter Skellern"という別タイトルで後年再発されていますので要注意。
このアルバム限りでグループは解散し、STUART LEATHWOODとGARY SULSHはGARY & STU名義で同路線の"Harlan Fair"なる作品を発表します(また"Harlan"かよ!)。これは日本盤も出ていました。
オリジナル英国Nashville盤。
激オススメです!

STUART LEATHWOOD - lead vocals on to GARY & STU
GARY SULSH - lead guitar on to GARY & STU
PETER SKELLERN - piano & organ on to solo career
TREVOR SULSH - bass
BARRY GUARD - drums became arranger / producer for GARY & STU

※ご注文商品の発送は、毎週水曜日、土曜日に行っています。
※コンディション表記は、「ジャケット / 盤質」の順になっております。
★ご注文後通常は数分以内に「ご注文ありがとうございます」という自動メールが届きます。1時間たっても届かない場合は右上の「お問い合わせ」からお電話番号を添えてご連絡ください。


Overseas visitors, we welcome you! If there are any interesting item to you, please feel free to contact us clicking upper right [Contact Us] button.
We accept Paypal. Your want list is welcome especially for Japanese press.
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける