8/24(土)  8/28(水)
カートの中身を見る
カートに商品はありません
ご利用案内
コンディション表記
送料/お支払い方法
当サイトへのリンク
お友達サイト
サイトマップ
DISK-MARKETの不定期メルマガです。
新入荷情報等をお送りします。ぜひご登録ください。
登録・解除はこちら
URLはPCと同じです。
スマートフォンでも簡単に閲覧、ご購入ができます。



















Cathie O'Sullivan / Summerhaze
管理番号 2L-06195商品ID89280080
在庫数 SOLD OUT

その他の画像:クリックして拡大画像が見られます


2L-06195 - Cathie O'Sullivan / Summerhaze - Sold Out
コンディション違い、仕様違いの同タイトル盤があるかもしれません。アーティスト名等で検索してみてください。

この商品は売り切れですが、再入荷している場合もございます。
アーティスト名等で検索してみてください。
*** LP : Aus 1986 / Larrikin / LRF-183 ***
■ コンディション ■
A / A
ジャケット:薄いニス加工のジャケット。背表紙中央部5mmほどスレ。これ以外はぴんぴんの美品です。
ディスク:レーベルはヒゲ無し。盤面はほとんど使用感のない美品です。
内袋はポリ製丸底タイプ。

キャシー・オサリヴァンの86年(87年?)の3作目「サマーヘイズ」。
80年1st"Artesian Waters"、83年2nd"High Places"に続いて3年ごとに出している感じですね。
前2作はともにトラディショナルな色彩が色濃く漂う最高に美しいフォーク作品でした。この3作目は従来のピュアなフォーク作品もありますが、裏ジャケに「ジャズ、ロック、ケルティック、クラシックらの影響を受けたアレンジ」と書かれているように、フォークでありながらも幽玄なアレンジが素晴らしい作品になっています。
深山幽谷の深い霧に包まれたような静謐でダークな感覚が全体を覆っており、時にサイケデリックな香りをも漂わせていて、70年代のプログレッシヴ・フォークを聴いているような錯覚にとらわれます。前作で相棒を務めたヴィオラ弾きのCleis Pierceをはじめ、キャシー本人のハープ、そしてサックスやフルートの変幻自在な飛翔ぶりが素晴らしいです。
触れようとしたとたんに幻のように消えてしまうあのはかないクリスタル・ヴォイスはもちろん堪能できますよ。
まさしくオーストラリアの至宝。
フィメールフォーク・ファンのみならずプログレ・フォーク好きにも大推薦です!

近年は世界規模で有名なレア盤となってしまい、極めて入手困難になっています。
お見逃しなく!

1曲小品ですが上がっていたので貼っておきます。



Cameron Quartermain
Loving one
Manhire poems
Ships are sailing
Cruel sister
Inland born
Sunny
O waters
Maids of Mitchelltown
Silly winds.

Cathie O'Sullivan, harp, piano ;
Cleis Pearce, viola, violin ;
Jim Denley, alto saxophone, flute ;
Steve Elphick, bass ;
Greg Shehan, drums

※ご注文商品の発送は、毎週水曜日、土曜日に行っています。
※コンディション表記は、「ジャケット / 盤質」の順になっております。
★ご注文後通常は数分以内に「ご注文ありがとうございます」という自動メールが届きます。1時間たっても届かない場合は右上の「お問い合わせ」からお電話番号を添えてご連絡ください。


Overseas visitors, we welcome you! If there are any interesting item to you, please feel free to contact us clicking upper right [Contact Us] button.
We accept Paypal. Your want list is welcome especially for Japanese press.
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける