12/2(水) 12/5(土)
カートの中身を見る
カートに商品はありません
ご利用案内
コンディション表記
送料/お支払い方法
当サイトへのリンク
お友達サイト
サイトマップ
DISK-MARKETの不定期メルマガです。
新入荷情報等をお送りします。ぜひご登録ください。
登録・解除はこちら
URLはPCと同じです。
スマートフォンでも簡単に閲覧、ご購入ができます。





















Harmonium / Les Cing Saisons (Canada)
管理番号 3L-01853商品ID60430649
販売価格 4,480円(税込)
購入数

その他の画像:クリックして拡大画像が見られます


3L-01853 - Harmonium / Les Cing Saisons (Canada) - 4,480円(税込)
コンディション違い、仕様違いの同タイトル盤があるかもしれません。アーティスト名等で検索してみてください。

*** LP : Canada / 75 / Celebration / CEL 1900 ***
■ コンディション ■
A- / A
RW ; 裏ジャケット上下に薄いリングウエアがありますがそれ以外のダメージはなく、「A」寄りの「A-」です。
盤面にはひげはないのですがが、擦れが散見されるので「A-」にしました(聴いた限りノイズは拾いませんでした)。
4ページの歌詞やデータの載ったインサートが付いています。

カナダはケベック州出身のアルモニウム(Harmonium)はシンフォニック・ファンには有名なバンドですが、実は神秘的なアシッド・フォーク・ロックです。
75年に発表され2作目となる本作は、2人が新加入して5人編成になり、プログレ好きに最初に評価されたような複雑な構成の楽曲となりました(因みに、メロトロンの使用頻度も結構高いです)。
幻想的なジャケットからして、コンセプトがはっきりしていると思われますし、複雑な構成の楽曲となったのも必然のような気がします。
しかし、ドラム・レスで、基本はフォーク・ロックなんですね。
フルート、クラリネットを使ったソロは癒し系でして、このあたりがジャケットの絵と見事にマッチしいます。
ちょっと凝ったことをやりたいところをやってみたのは、愛しのJane Relf様在籍のルネサンスに近い感覚です。
アシッド・フォークや英国フォークがお好きな方にも自信を持ってお薦めできます。
【収録曲】
A-1. Vert (5:34)
A-2. Dixie (3:26)
A-3. Depuis Lautomne (10:25)
B-1. En Plaine Face (4:51)
B-2. Histories sons Paroles (17:12) a) L'isolement b) L'appel c) La Rencontre d) L'union e) Le Grand Bal
【参加ミュージシャン】
Serge Fiori ; Guitar, Lead Vocals
Michel Normandeau ; Guitar, Vocals
Louis Valois ; bass guitar, Electric piano
Pierre Daigneault ; Flutes, Clarinets
Serge Locat ; Keyboards
Producer ; Harmonium, Peter Burns



※ご注文商品の発送は、毎週水曜日、土曜日に行っています。
※コンディション表記は、「ジャケット / 盤質」の順になっております。
★ご注文後通常は数分以内に「ご注文ありがとうございます」という自動メールが届きます。1時間たっても届かない場合は右上の「お問い合わせ」からお電話番号を添えてご連絡ください。


Overseas visitors, we welcome you! If there are any interesting item to you, please feel free to contact us clicking upper right [Contact Us] button.
We accept Paypal. Your want list is welcome especially for Japanese press.
この商品のカテゴリー
こちらもご覧ください  レコード:プログレッシブ
この商品について問合わせるこの商品を友達に教える買い物を続ける